« VenturCom(Ardence) RTX | トップページ | 乗鞍ヒルクライム »

2008年1月10日

電磁気学と電気回路

Dscf0817__512x384_3この2冊の本は、大学4年生のとき、大学院受験勉強でめちゃくちゃ勉強しました。3年生まで勉強していなかったので成績は「C」だらけ。試験の成績でカバーしようと4年生の7月と8月は朝8時から夜12時まで毎日勉強していました。ハードカバーの本が破れたのは、写真の「電磁気学」だけです。

Dscf0819__512x384_2 自分の時間を集中的に投入したものがあると、それが「自分の軸」となって、その周辺のことに応用、適用できます。何か自分の好きなもの、飽きないものがあるといいで すね。学生のみなさん、卒業研究に打ち込むとおもしろいことが見つかると思いますよ。

|

« VenturCom(Ardence) RTX | トップページ | 乗鞍ヒルクライム »

経歴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電磁気学と電気回路:

« VenturCom(Ardence) RTX | トップページ | 乗鞍ヒルクライム »