« DC/DCコンバータ | トップページ | エレクトロニクスエンジニアの夢 »

2008年6月16日

RS422のシグナルグランド

RS422という信号規格があって、数MHz(メガヘルツ)程度の信号伝送に使用されている。とくに、モータ制御用の信号としては、ロータリエンコーダのA±、B±、Z±、位置指令用のCW±、CCW±のように頻繁に見かける。

送信側はラインドライバ、受信側はラインレシーバというICが使われて、絶縁されていない場合がある(なお、受信側がフォトカプラの場合には、絶縁される)。片側には、サーボドライバの高電圧スイッチング回路があり、ノイズ発生源がある。

このとき、両ICのグランドを同じにするために、グランドを接続したほうが良いのか、しないほうが良いのか、判断基準が欲しい。(RS485という信号規格でも同じ問題がある)

経験から、「グランドがループにならないようにグランドを接続すればよい」と考えている。過去にループを作ってロジック回路が誤動作した経験があるので、こう考えている。

皆さんの考えはいかがでしょうか?

|

« DC/DCコンバータ | トップページ | エレクトロニクスエンジニアの夢 »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RS422のシグナルグランド:

« DC/DCコンバータ | トップページ | エレクトロニクスエンジニアの夢 »