« モータを回す 2 | トップページ | 原点信号 »

2008年6月 4日

直動ステージを動かす

モータシャフトの回転運動を直線運動に変えて、直線状の位置を指定して、その位置に動かしたい。その場合、ボールねじ等を使用した直動案内機器にモータを取り付けて、そのモータの回転角度を制御することにより、直線状の位置を制御する。

Thk ・THK社では、「LMアクチュエータ」

・日本トムソン(IKO)社では、「直動案内機器:メカトロシリーズ」

・日本精工(NSK)社では、「モノキャリア」

等の直動案内機器が知られている。

直線状の位置を指定するとき、どの位置が基準位置か、決める必要がある。「ここから、何mmのところに移動したい」と指定したいからだ。つまり、目に見えない「ものさし」みたいなものを直動機器の上に置きたい。この「ものさし」を「座標系」、「ものさし」の基準位置を「原点」と呼ぶ。

「原点」には、電気信号を発生するセンサと取り付けてある。「原点センサ」と呼ばれる。「原点センサ」がオフからオンになるところ、変化点、が「原点」となる。

Sunx「原点センサ」としては、

・SUNX社の近接センサ(GXLシリーズ)

・OMRON社のフォトマイクロセンサ(EE-SXシリーズ)

Ee_sx 等が良く使用されている。

|

« モータを回す 2 | トップページ | 原点信号 »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直動ステージを動かす:

« モータを回す 2 | トップページ | 原点信号 »