« Windowsリアルタイム制御の導入作業 | トップページ | リコーのマザーボード「FB14Q-LS」のリアルタイム性評価 »

2009年1月24日

リコーのマザーボード「FB14Q-LS」で、IRQ独占確認

リコーのマザーボード「FB14Q-LS」で、IRQ独占できるか、評価した。

PCIスロットには、写真の右側から

・プライモーション社の8軸パルス列カード

・コンテック社の32/32のDIOカード

・コンテック社の16bitADカード

PCI Expressスロットには

・Adaptec社のSATAのRAIDカード

Dscf2046__512x384

5inchベイには、HDD2台とバッテリがある高信頼性パソコン。

Dscf2044_5inch_512x384

このマザーボードはデバイスがいっぱいある。

Device

しかし、素直。何もデバイスを操作しないで、IRQを独占できた。

IRQ20をRtx Pnp and Power Management Deviceが独占している。 

Irq

リアルタイム制御に適しているかの評価は、次の記事で。

Link:

プライムモーション社(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

|

« Windowsリアルタイム制御の導入作業 | トップページ | リコーのマザーボード「FB14Q-LS」のリアルタイム性評価 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リコーのマザーボード「FB14Q-LS」で、IRQ独占確認:

« Windowsリアルタイム制御の導入作業 | トップページ | リコーのマザーボード「FB14Q-LS」のリアルタイム性評価 »