« 画像処理によるアライメントを導入したい | トップページ | RtxServerにIntLost Node=1の表示が出る »

2009年7月30日

自分の答えのつくり方 Independent Mind

Photo

お勧め度★★★★★

お勧め対象読者: 自分の子供(大学生、高校生、中学生)。社会人になりたての人。生き方を決めかねている人。自分の物差しをもちたいと考えている人。

学生さんが読めるように物語風。けれども、中身は非常に濃い。

大人も読んで欲しい。

以下、本書75ページから。

絶えず進化していくために重要なのは、差を浮き彫りにする。

差を感じないと、なかなか変わろうという気にならない。

点火しない。

変われない場合の多くは、「変わるためになにをしていいかわからない」のではなく、「そもそも本当に変わりたいと思っていないから」

関連して、以下の本もお勧め。

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_d6e8.html

Link:

プライムモーション社(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

|

« 画像処理によるアライメントを導入したい | トップページ | RtxServerにIntLost Node=1の表示が出る »

本(専門書以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 画像処理によるアライメントを導入したい | トップページ | RtxServerにIntLost Node=1の表示が出る »