« プラットフォーム(コントローラ)を検討するのに良いタイミング | トップページ | エンコーダ分解能とパルス数 »

2009年7月 9日

この時期に、新規事業開発するならば

この時期に、新規事業開発するならば、以下の案もある。

(実現の可能性は?だけど)

総務、購買、製造、販売、すべて休みにする。開発もほとんど休み。雇用調整助成金もらう。

最低限の窓口として、メインテナンス部門を開けておく。

開発メンバのエースを大学の研究員として送り込む。研究テーマは、「現有事業を世代交代させてしまう新技術開発」

っていうのは、どう?

あまりに集中し過ぎ?

でも、そういうテーマがすでにわかっていて、頭脳次第で6か月後に形になるなら、可能性あるよね。(お金がどこかから出てくれば)

|

« プラットフォーム(コントローラ)を検討するのに良いタイミング | トップページ | エンコーダ分解能とパルス数 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プラットフォーム(コントローラ)を検討するのに良いタイミング | トップページ | エンコーダ分解能とパルス数 »