« 自分の答えのつくり方 Independent Mind | トップページ | 来客用玄関が閉まっているので、携帯で呼び出してください! »

2009年7月31日

RtxServerにIntLost Node=1の表示が出る

プライムモーション社のWindowsで手軽にリアルタイムIO制御「MOS Bench(モスベンチ)」の話。

MOTIWARE Service(1ms制御周期のモーションコントールエンジン)を立ち上げると、Rtx Serverスクリーンに、以下の表示が出ることがある。

Intlost

IntLost Node=1, Ticks=1001

というのは、

Node=1

すなわち、スレーブカードの1枚目(カードDIPスイッチがOFF,OFFのRT8Sカード)に、

IntLost

つまり、割り込み信号が来ていない

という状況を示している。

Ticks=1001というのは、1ms制御周期で1001回目に発生したことを意味する。

この表示がでるときは、以下を確認してほしい。

・マスタカードRT8CRとスレーブカードRT8Sを接続する同期信号ケーブルが抜けていないか

そのほか、選定したパソコンのリアルタイム性が良くないという場合にも表示される。

上記の画面は、以下の表示もある。

IntAccessLost Node=0, Ticks=1000

これは、

Node=0

すなわち、マスターカード(RT8CRカード)に、

IntAccessLost

つまり、ソフトウェアにより割り込み制御アクセス処理が来ていない

ということを示している。

このような割り込み関連のエラーは、システムエラーになって、MOTIWARE ManagerのError info.タブ画面に表示される。

Manager_intlost_node1

エラーコード(数字)の意味については、 MOS Bench(モスベンチ)CDの中の

MOTIWARE Utility Soft Users Guide_2008-05-31.pdf

の15ページ、16ページを参照願います。

改訂版が出て、ページ番号が変わったら、ご容赦願います。

パソコンのリアルタイム性評価については、以下の記事参照:

■PCI-7スロットの小型パソコン(プライムモーション社で開発中)

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/xp-embeddedpc-1.html

■コンテックのパソコン

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/contecspf14s845.html

■ミスミのパソコン

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/pcpcbbc-arem4mc.html

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/bbc-sl8000fb6-1.html

■インターフェイスのパソコン

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/pci-c13pr18w-c8.html

■リコーのマザーボード

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/fb14q-ls-fec0.html

■ポートウェルのCPUボード

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/portwellrobo--1.html

Link:

プライムモーション社(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

|

« 自分の答えのつくり方 Independent Mind | トップページ | 来客用玄関が閉まっているので、携帯で呼び出してください! »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分の答えのつくり方 Independent Mind | トップページ | 来客用玄関が閉まっているので、携帯で呼び出してください! »