« 遅いインタープリタのよいところ;簡単。詳しく知る必要がない。 | トップページ | フラッシュへのチップセレクト信号が出ないことがある »

2009年9月21日

クラウド化する世界

Photo_2

お勧め度★★★★★

お勧め対象読者: インターネットの力を仕事に取り込みたいと考えている人。

第1刷は、2008年10月9日。

前半は、電気がコモディテー(日用品)になった歴史。

後半は、インターネットの基盤が充実して、コンピューティング(電子計算)が現在の電気事業のように、コンピューティング専業サービス会社から提供される時代になったことを示す。

・YouTube: 個人の無償の労働力で動画コンテンツを作らせ、それを他人に見せて、場の広告料を取る。会社としては、枠組みを用意。350万ドルの資金で始めた事業が10ヶ月後には、16億5千万ドルで売れた(471倍)。同書154ぺージ。「モーションおやじ」も、YoutTubeに労働力を寄付した。

・カナダの出会い系サイトPlentyOfFish: カナダで最大の出会い系サイト。1人で毎日約30万人(2006年後半)がログインする事業をやっている。報道によると、1日1万ドル稼いでいるという。同書157ぺージ。これもコンテンツはユーザが無償で作っている。

 アマチュアが無償でやってくれることを世界規模で設計すれば、すごいビジネスになる。

 アマチュアがソフトウェアをつくって代替していく知識労働の価値は、どんどん下がり、しかも、国境を超える。

・インターネットの悪用。同書200ページから。

・インターネットでのプライバシー。同書220ページから。

 検索すればするほど、プライバシーは、なくなっていく。

・将来のインターネット。同書250ページから。

Link:

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

|

« 遅いインタープリタのよいところ;簡単。詳しく知る必要がない。 | トップページ | フラッシュへのチップセレクト信号が出ないことがある »

本(専門書以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅いインタープリタのよいところ;簡単。詳しく知る必要がない。 | トップページ | フラッシュへのチップセレクト信号が出ないことがある »