« MOS Bench(モスベンチ)のよいところ:みんなでプログラミングするにはちょうどよい | トップページ | 遅いインタープリタのよいところ;簡単。詳しく知る必要がない。 »

2009年9月19日

通信が途中で止まる

みなさん五連休が始まりかもしれないが、「モーションおやじ」は、仕事。

今開発中のコントローラで毎日出てくる問題を「つぶしている」、と言いたいが、正確には「つぶそうとしている」

今日の問題は、

  途中で通信が止まる

このコントローラは、以下の5つの通信回線をもっているので、ちょっと複雑。

1、パナソニック社RTEX

2、Ethernet

3、USB

写真は、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/rtexrealtime-ex.html

4、RS232C

5、RS485

写真は、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/rs232rs485cpu-0.html

問題の切り分けをしようとして、

・機能Aを切りはなしたら、止まるか?止まらなくなるか?

・機能Bを切りはなしたら、止まるか?止まらなくなるか?

という作業を繰り返している。

ここのモジュールが原因だというところまで、追いこんできたが、さらにモジュールの中を切り分ける作業が続く。原因の可能性があるところにトラップを入れて、「これだ!」と明確に原因をつかむまでは、気が抜けない。

 すぐに不具合現象が発生すれば良いが、発生時間までが長いと、発生を加速させるにはどうしたらよいか考えることも必要になる。

というわけで、本件を含め、連休用の仕事がいっぱいあります。

Link:

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

|

« MOS Bench(モスベンチ)のよいところ:みんなでプログラミングするにはちょうどよい | トップページ | 遅いインタープリタのよいところ;簡単。詳しく知る必要がない。 »

技術」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MOS Bench(モスベンチ)のよいところ:みんなでプログラミングするにはちょうどよい | トップページ | 遅いインタープリタのよいところ;簡単。詳しく知る必要がない。 »