« 東芝半導体とNEC半導体から製造中止案内が来ました。 | トップページ | マイクロソフトOS、XPのシェアトレンド »

2009年11月15日

Googleとの闘い

Google_3

お勧め度★★★★

お勧め対象読者: Googleの影響力が気になる人。

内容は、ちょっと難しい。

著者は、元フランス国立図書館長。

図書館では、系統だって本が整理されている。

Googleが書籍を電子化して公開した場合、どのような順番になるだろうか?どのような意図で系統立てるのか?英語以外の書籍は?

Googleの現状の検索結果の順位は、意図が入っていないのだろうか?

同じ英単語で検索した場合、米国とフランスで順位が異なるという。

中国で中国語で検索した場合、表示されない場合があるという。

基本は事業である。Googleが損になるような検索結果は表示しない。

国家プロジェクトで検索エンジンを作るべきと。

Link: 

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

|

« 東芝半導体とNEC半導体から製造中止案内が来ました。 | トップページ | マイクロソフトOS、XPのシェアトレンド »

本(専門書以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東芝半導体とNEC半導体から製造中止案内が来ました。 | トップページ | マイクロソフトOS、XPのシェアトレンド »