« 現場で最後に「ちょこちょこっ」とソフト変更しないほうが良い | トップページ | 8chセンサ出力を16bitADコンバータでロギングして、センサ特性補正 »

2009年11月 5日

一度も会わずに、WindowsリアルタイムIO制御環境「MOS Bench」を受注してしまいました

うれしい「びっくり」もたまには、起こります。

お客様と一度も会わずに、WindowsリアルタイムIO制御環境「MOS Bench」と8軸モーションカードを受注してしまいました。

今朝、注文FAXが来ました。

営業活動は、資料送付と電話だけ。

デモもしていないのです。

「きちんと動くまで、面倒みてくれますよね?」

と聞かれたので、「YESです!」と答えました。

信用していただいて、本当にありがたく思います。

Link: 

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

|

« 現場で最後に「ちょこちょこっ」とソフト変更しないほうが良い | トップページ | 8chセンサ出力を16bitADコンバータでロギングして、センサ特性補正 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 現場で最後に「ちょこちょこっ」とソフト変更しないほうが良い | トップページ | 8chセンサ出力を16bitADコンバータでロギングして、センサ特性補正 »