« EtherCAT(イーサキャット)の関心は高いよ! | トップページ | 日本を元気にするには? »

2010年1月22日

Windowsリアルタイム制御を社内設備コントローラのプラットフォームにしたい

突然、メイルが入った。

インターネットで宣伝していると、いつも突然。

「『MOS Bench』のデモをみせてほしい。Windowsリアルタイム制御について議論したい。」

電話でフォローすると、

「組み込みマイコンで社内設備を開発している。開発、メンテがとてもたいへん。」

「制御プログラム開発が簡単だという、Windowsリアルタイム制御を社内設備コントローラのプラットフォームにできないか、そうするためには、何を解決したらよいか、議論したい。」

ほんとに、うれしいですねぇ。

「モーションおやじ」の提案、伝わっている感じがします。

Link: 

Windowsリアルタイムで11年の

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

|

« EtherCAT(イーサキャット)の関心は高いよ! | トップページ | 日本を元気にするには? »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« EtherCAT(イーサキャット)の関心は高いよ! | トップページ | 日本を元気にするには? »