« COGNEXのIn-Sight Micro とスタンドアローンコントローラ「InterMotion」がつながる? | トップページ | ついに納期未定の回答が来てしまいました »

2010年3月 3日

モータ軸数が増えてきて、多種の軸制御方法で増設して、たいへんです

40軸、60軸の装置を制御しているお客様を訪問しています。

モータ軸数が増えてくると、

・パルス列制御の軸

以外に

・RS485通信制御の軸

・CAN通信制御の軸

・IO制御の軸

・ロボットコントローラ経由の軸

いろいろな軸制御方法で軸を追加してきています。

プログラムの開発コスト、メインテナンスコストを問題視はじめています。

拡張性があって、プログラムのメンテナンスをしやすいシステムを模索されています。

Link: 

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« COGNEXのIn-Sight Micro とスタンドアローンコントローラ「InterMotion」がつながる? | トップページ | ついに納期未定の回答が来てしまいました »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« COGNEXのIn-Sight Micro とスタンドアローンコントローラ「InterMotion」がつながる? | トップページ | ついに納期未定の回答が来てしまいました »