« SCADAのパソコンと製造ライン機械制御PLC(シーケンサ)を合体させたい | トップページ | 低コストでCONTECのWindowsリアルタイム制御開発環境+実行環境「MOS Bench EY」 »

2010年5月12日

すごいニュース:圧倒的に安い価格でCONTECのWindowsリアルタイムIO制御「MOS Bench EY」

ニュース:

圧倒的に安い価格

本当に簡単

WindowsリアルタイムIO制御環境

「MOS Bench EY(モスベンチ いいわい)」

を開発しています。

「EY」というのは、Entry(入門)の先頭の「E」と終わりの「Y」を取りました。

入門版です。しかし、性能は、プロ向けです。

コアの部分は、半導体製造装置の高速ICボンダーというものにも使われています。

★製品の基本構想

■特徴1: 圧倒的に安い単価。

  SDK(開発環境)=ランタイムライセンス(実行環境)です。

 2本目以降も開発環境が入ります。

 1本目には、1年間サポートをつけています。

 ですから、

 いままでの考え方の「SDK」は、「ランタイム1本目+1年間サポート代」

 いままでの考え方の「ランタイム」は、「ランタイム2本目以降」

 となります。

 「俺は、大丈夫だから、サポート要らない」と言う方は、「1年間サポート代」なしでも販売します。

■特徴2:

とても簡単。操作もマニュアルもシンプル。

■特徴3:

実績豊富。11年の歴史があるソフトです。

 プライムモーション社の装置制御用WindowsリアルタイムIO制御環境「MOS Bench(モスベンチ)」 からモータ制御機能をはずして、かつ、簡単にしたソフトです

■特徴4:

CONTEC社のPCIカード(DIO、AD、DA、COM)のWindowsリアルタイム制御ができます。

 モータ制御機能がありません。IO制御、RS485制御でお願いします。

 対応カードは、現状の「MOS Bench」から、モータ制御カードをなくしたものになります。

★想定するお客様:

・WindowのGUIを使用している方で、電子部品、電子機器の電子的検査を行っている製造技術の方

・WindowのGUIがあって、PLCで多点のIO制御を行っていて、パソコン1台に移行したい方

★お願い:

なんとか生産性を高めたいと日々考えているIO制御エンジニアの方に、「モーションおやじ」が渾身の「MOS Bench EY(モスベンチ いいわい)」を届けます。

読者のみなさん、

「こうしてほしい!」

「あれは、どうなの?」

等、メイルやブログのコメントでフィードバックをお願い致します。

「いいわい」に参加して、育ててください。

-- プロの性能をみんなに --

「MOS Bench EY(モスベンチ いいわい)」

IntervalZero社のRTX-SDK価格や、INtimeのSDK価格を知っている人には、びっくりのニュースです。

WindowsリアルタイムIO制御の世界が目の前に広がっています。

Link: 

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« SCADAのパソコンと製造ライン機械制御PLC(シーケンサ)を合体させたい | トップページ | 低コストでCONTECのWindowsリアルタイム制御開発環境+実行環境「MOS Bench EY」 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SCADAのパソコンと製造ライン機械制御PLC(シーケンサ)を合体させたい | トップページ | 低コストでCONTECのWindowsリアルタイム制御開発環境+実行環境「MOS Bench EY」 »