« PCIカードのリアルタイム用ドライバを選択して、接続して、リアルタイム制御下にする | トップページ | 通信処理は、手間がかかる »

2010年6月12日

東芝2.5インチハードディスクのボイルコイルモータとスピンドルモータ

東芝2.5インチハードディスクのボイルコイルモータとスピンドルモータ。

久々にモータの話。

古いノートPCの中にあった、東芝の2.5インチHDD。

型式はMK4309MAT。

容量は、4.3GB。少ないねぇ。

インターネットで調べると1998.6.4に東芝のプレスリリースが出ている。

12年前。

Hdd

2枚のディスクを取ると

Vcm_

真ん中の円板がスピンドルモータ。左上の台形の銅線部分がボイスコイルモータ。

ボイスコイルモータを取り出すと、

Vcm

横から見ると

Vcm__2

制御基板

Photo

3.5inchHDDのモータ写真は、こちら、

全体写真

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-6215.html

ボイスコイルモータ

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-e58f.html

スイングアーム

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-f9d8.html

マスクター社HDDとウェスタンデジタル社HDD比較(1)全体

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/westerndigtanlc.html

マスクター社HDDとウェスタンデジタル社HDD比較(2)ボイスコイルモータ

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/3gb40gb-22d4.html

Link: 

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« PCIカードのリアルタイム用ドライバを選択して、接続して、リアルタイム制御下にする | トップページ | 通信処理は、手間がかかる »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PCIカードのリアルタイム用ドライバを選択して、接続して、リアルタイム制御下にする | トップページ | 通信処理は、手間がかかる »