« Intel Atom D510を使った16軸,128IN,128OUT,8DA,16AD,2COMのWindowsリアルタイム機械制御用コントローラ | トップページ | 東芝2.5インチハードディスクのボイルコイルモータとスピンドルモータ »

2010年6月11日

PCIカードのリアルタイム用ドライバを選択して、接続して、リアルタイム制御下にする

パソコンに、DIOやADのPCIカードをセットアップして、

手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOS Bench(モスベンチ)」をインストールして、

その後、

挿入したDIOカードやADカードのリアルタイム用ドライバを選択して、接続する。

その設定ソフトが「設定ファイル編集」。

ありきたりな名前でごめんなさい。

(クリックで拡大)

Photo

「MOTIWARE」-「設定ファイル編集」で、以下の画面になる。

「MOTIWARE Config」と左上に、書いてある。

通称「モウティウェア コンフィグ」。

Dio_config

この画面は、「DI/DO」タブの画面。(クリックで拡大)

DIOカードのリアルタイムドライバの選択設定をする。

「構成タイプ」の行には、リアルタイム対応させたいCONTEC社のDIOカードに対応する番号を入力する。

画面では、「2」が入力されている。

これは、

PI-128L(PCI)Hの128点DINカード

PO-128L(PCI)Hの128点DOUTボード

をペアで使うことを示している。

次の行「対象ボード有効(1)、無効(0)」で1の列と5の列に「1」が入っている。

これは、

PI-128L(PCI)Hの128点DINカード

PO-128L(PCI)Hの128点DOUTボード

を1枚ずつ使用することを示している。

この状態で「保存」して、ソフトを再起動すれば、2つのカードをリアルタイム環境下で制御できる。

簡単でしょ。

ちなみにAD、DAカードのリアルタイム制御設定画面は、

(クリックで拡大)

Adda_config

COMカードのリアルタイム制御設定画面は、

(クリックで拡大)

Com_config

これでソフトを再起動すると、「RTX Server」画面に、

各カードがリアルタイム制御下に入ったことが表示される。(クリックで拡大)

Rtx_server

ここまで来たら、あなたもWindowsリアルタイム仲間!

じゃまなWindowsをはるか後方に追いやって、高速レーンの制御ができてしまう。

以下の簡単な命令で、リアルタイムIO制御できる。

DOUTは、

    WritePort( 2113, 1 ); // 2113番ポートをオン。

DINは、

    Din1 = ReadPort( 2049 ); // 2049番ポートをリード。

DAは、

    WriteAo(1, 5); // DAのch1へ5V出力。[V]単位。

ADは、

    Vin1 = ReadAi(1); //ADのch1をリード。[V]単位。

COM(RS232C)は、

    ComOpen(101,115200,8,0,1); //ch101を115200bps、データ8ビット、パリティなし、ストップ1ビットでオープン

   ComOutputString(101, "123.45\r\n"); //ch101から文字列を出力。

みんな、リアルタイムに動きます。

簡単でしょ?

簡単でない人、いますか?

いたら、「モーションおやじ」困ります。

これ以上、簡単になりません。

だって、

PCIカードを差して、

「設定ファイル編集」で、「1」とか入力して、

WritePort( 2113, 1 ); と書いて、

実行すれば、動くのですよ。

しかもリアルタイムに。ギガヘルツのCPUで。

Link: 

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« Intel Atom D510を使った16軸,128IN,128OUT,8DA,16AD,2COMのWindowsリアルタイム機械制御用コントローラ | トップページ | 東芝2.5インチハードディスクのボイルコイルモータとスピンドルモータ »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Intel Atom D510を使った16軸,128IN,128OUT,8DA,16AD,2COMのWindowsリアルタイム機械制御用コントローラ | トップページ | 東芝2.5インチハードディスクのボイルコイルモータとスピンドルモータ »