« 「モーションおやじ」です! | トップページ | 9年前に納品した装置のリピート2号機の見積り依頼がありました。 »

2010年7月 4日

MOS言語のシステム関数一覧表

MOSランゲージリファレンス改訂しました。

最近、MOS言語で動作するプラットフォームが、以下の3つに拡張されました。

:Windowsリアルタイム環境でモーションコントローラ付き

 開発環境は、本格版の「MOS Bench

B:Windowsリアルタイム環境でモーションコントローラ無し

 開発環境は、普及価格の入門版「MOS Bench EY」 

:スタンドアローンコントローラ「InterMotion」

 開発環境は、「MOS Bench AM

加えて、C:スタンドアローンコンローラ「InterMotion」では、

以下に新規対応しました。

・パナソニック社のRealtime Expressサーボアンプ通信

・TCP/IP通信(Cognex社In-SightMicroで動作確認済み。最大8チャンネル)

・三菱電機シーケンサのMCプロトコルによるDレジスタ更新

・「InterMotion」内部フラッシュファイル操作

ここで、いろいろ関数が追加されたので、MOSランゲージリファレンスを全面改訂して、整理しました。

プラットフォームに対して、どのようなMOSのシステム関数が対応しているか、

一覧表を示します。

「MOS_lang_function_table.pdf」をダウンロード

この1年、多方面のお客様からいろいろな要望があって、プラットフォーム拡張、機能拡張しています。

Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« 「モーションおやじ」です! | トップページ | 9年前に納品した装置のリピート2号機の見積り依頼がありました。 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「モーションおやじ」です! | トップページ | 9年前に納品した装置のリピート2号機の見積り依頼がありました。 »