« センサー用省配線システムAnywire社のBit-BusターミナルをWindowsリアルタイム制御 | トップページ | PLCユーザもWindowsリアルタイム化コントローラ? »

2010年8月18日

Realtime Express(RTEX)でスカラーロボットを動かしたい

Realtime Express(RTEX)でスカラーロボットを動かしたい。

こういう特殊なキネマティクスにおける動作の引き合いは、大歓迎。

プライムモーション社のスタンドアローンコントローラ「InterMotion」のメリットを十二分に引き出せる。

Dscf3229_223x297   

すべて、Realtime Express(RTEX)のサーボアンプで間に合う場合は、

写真の左側のコントローラ「JOY-AMXR-ST」。

RTEXで最大16軸。

ステッピングモータや、特殊なサーボモータがあって、パルス列インターフェイスが必要な場合は、

写真の右側のコントローラ(ちょっと幅広)「JOY-AMXR-P8

RTEXとパルス列合計で最大16軸。

RTEX8軸+パルス列軸=16軸でも、

RTEX12軸+パルス列軸=16軸でも、

RTEX15軸+パルス列軸=16軸でも、

OKよ!

Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« センサー用省配線システムAnywire社のBit-BusターミナルをWindowsリアルタイム制御 | トップページ | PLCユーザもWindowsリアルタイム化コントローラ? »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« センサー用省配線システムAnywire社のBit-BusターミナルをWindowsリアルタイム制御 | トップページ | PLCユーザもWindowsリアルタイム化コントローラ? »