« MOSBenchとRTXやINtimeの大きな違いはなんですか? | トップページ | 原点復帰方法が変わったらプログラムを変えますか? »

2010年8月11日

VMEで作ってきたソフトがごちゃごちゃになって、低コスト化のためWindowsリアルタイム制御に移行したい

VMEで作ってきたソフトがごちゃごちゃになってきて、低コスト化のためWindowsリアルタイム制御に移行したい。

先日、訪問したお客様。

VMEで作ってきたソフトがごちゃごちゃになってきた。

加えて、VMEバス機器の値段は、高止まりしている。

一からプログラミングして、早く立ち上げて、原価低減効果を出したい。

とのこと。

このようなお客様には、みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOS Bench(モスベンチ)」は、お薦め。

Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« MOSBenchとRTXやINtimeの大きな違いはなんですか? | トップページ | 原点復帰方法が変わったらプログラムを変えますか? »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MOSBenchとRTXやINtimeの大きな違いはなんですか? | トップページ | 原点復帰方法が変わったらプログラムを変えますか? »