« ミスミのパソコンBBC-7200でIRQ(割込み)独占する | トップページ | ミスミのパソコンBBC-7200のWindowsリアルタイム性評価 »

2010年10月 7日

ミスミのパソコンBBC-7200のCPU使用率の履歴

ミスミのパソコンBBC-7200のCPU使用率の履歴はおもしろい。

このパソコンは、Pentium4、512MBメモリ。

ずっとおなじソフトウエアを実行しているのだけれど、

タスクマネージャのCPUの使用率が24時間経過したら大きく変化した。

以下は、動かして、271秒後。32%。(クリックで拡大)

_716_32

以下は、4082秒後。46%。(クリックで拡大)

_917_46

以下は、8873秒後。91%。(クリックで拡大)

32%、46%が91%になった。

_1185_91p

以下は、86387秒(=24時間後)。52%と小さくなった。(クリックで拡大)

_0828_ave1273_52_2 

Windowsの処理時間は、長周期の変化もある。

Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« ミスミのパソコンBBC-7200でIRQ(割込み)独占する | トップページ | ミスミのパソコンBBC-7200のWindowsリアルタイム性評価 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミスミのパソコンBBC-7200でIRQ(割込み)独占する | トップページ | ミスミのパソコンBBC-7200のWindowsリアルタイム性評価 »