« ミスミのパソコンBBC-7200のリアルタイム性評価(P4-2.0GHz,512MB)始めました | トップページ | ミスミのパソコンBBC-7200のCPU使用率の履歴 »

2010年10月 6日

ミスミのパソコンBBC-7200でIRQ(割込み)独占する

ミスミのパソコンBBC-7200でIRQ(割込み)独占する。

BBC-7200は、PCIが4スロット。

CPUボードから遠いほうから、プライムモーション社の

8軸モーションカード「JOY-RT8CR」を差して、

どのIRQ番号が割りつけられるか、確認してみる。

他のPCIカードは差さずに、単純な実験をする。

まず、CPUカードから一番遠いPCIスロット

(バックプレーンのシルク「PCI4」)に差すと、

Pci

IRQ16が割りつけられた。

「Rtx Pnp and Power Management Device」が8軸モーションカード。

IRQ16には、合計3つのデバイスがある。

次に

CPUカードから二番目に遠い(三番目に近い)PCIスロットに差すと、

Pci_2

IRQ19が割りつけられた。

IRQ19には、合計2つのデバイスがある。

次に

CPUカードから二番目に近いPCIスロットに差すと、

Pci3

IRQ18が割りつけられた。

IRQ18には、合計2つのデバイスがある。

次に

CPUカードに最も近いPCIスロット

(バックプレーンのシルク「PCI1」)に差すと、

Pci4

IRQ17が単独で割りつけられた。

つまり、IRQ17を独占できた。

やったぁ!

シルク「PCI1」のスロットは、特別なスロットだ。

他のデバイスをまったく無効にしないで、IRQ独占できた。

さて、その次に他のPCIカードを差す。

・シルク「PCI1」には、プライムモーションの8軸モーションカード

・シルク「PCI2」には、CONTEC社の128点INカード

・シルク「PCI3」には、CONTEC社の128点OUTカード

・シルク「PCI4」には、CONTEC社の2chCOMカード

この状態で、PCを再起動すると

Irq_4

プライムモーション社の8軸モーションカードがIRQ17を独占したまま。

めでたし、めでたし。

デバイスは何も無効にしていない。

このパソコンは、

CPUボード自体にデバイスが少ない、

バックプレーンにPCIカードが少ない、

ので、簡単に独占できる。

Photo

PCIの拡張カードを4枚入れた状態、

Pc

小さなシステムは、あっさりセットアップができるのでいい。

とはいっても、

8軸モーション、128点IN、128点OUT、RS232C-2ch

をWindowsリアルタイムIO制御できるので、そこそこの装置まで対応できるよ。

Pc_2

Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« ミスミのパソコンBBC-7200のリアルタイム性評価(P4-2.0GHz,512MB)始めました | トップページ | ミスミのパソコンBBC-7200のCPU使用率の履歴 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミスミのパソコンBBC-7200のリアルタイム性評価(P4-2.0GHz,512MB)始めました | トップページ | ミスミのパソコンBBC-7200のCPU使用率の履歴 »