« セミコンジャパン2010でRealtime Expressコントローラ「InterMotion」のデモをします。 | トップページ | ミスミのパソコンのWindowsリアルタイム性評価「BBC-SL8000C23G-MLT」 »

2010年11月17日

セミコンジャパン2010でリアルタイムWindows超高速コントローラ「MOSBench」のデモを行います。

セミコンジャパン2010でリアルタイムWindows超高速コントローラ「MOSBench」のデモを行います。

デモ展示のブロック図(クリックで拡大)。

Image001 

「モーションおやじ」の会社の製品は、うすみどり色で囲まれた部分。

◆手軽にWindowsリアルタイム開発環境「MOSBench」

・リアルタイムOSを知らなくても、すぐリアルタイムIO制御ができる「MOS高速翻訳エンジン」

・最大40軸対応「ソフトモーションエンジン」付きモーションコントローラ

・最大100本のリアルタイムIO制御マルチプロセス対応

◆8軸パルス列出力モーションカード「RTシリーズ」

・パルス列出力なのにソフトモーション対応

★デモの特徴

・Windowsでステージ制御を繰り返した場合

・リアルタイムでステージ制御を繰り返した場合

のタクトの差を実感してみます。

同じソフトモーションエンジン、同じモーションカードを経由しますが、どれくらいの差がでますか?

お楽しみに!

★展示会出展情報(プライムモーション社):

2010

 12月1日から3日 セミコンジャパン2010

 幕張メッセ、8ホール8B-305

 パナソニック社モータビジネスユニットのブースに出展します。

  ・スタンドアローンの「InterMotion」

 ・手軽にWindowsリアルタイムの「MOS Bench」

 「モーションおやじ」

 の実物を見てくださいね!

Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« セミコンジャパン2010でRealtime Expressコントローラ「InterMotion」のデモをします。 | トップページ | ミスミのパソコンのWindowsリアルタイム性評価「BBC-SL8000C23G-MLT」 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セミコンジャパン2010でRealtime Expressコントローラ「InterMotion」のデモをします。 | トップページ | ミスミのパソコンのWindowsリアルタイム性評価「BBC-SL8000C23G-MLT」 »