« セミコンジャパンでのおでん夕食ミーティングに予約入りました | トップページ | どうしてRTEX対応モーションコントローラ「InterMotion」は青いのか? »

2010年11月 8日

非絶縁RS232と絶縁RS485付いているよ

非絶縁RS232と絶縁RS485付いているよ。

スタンドアローンコントローラ【InterMotion】

Dscf3229_223x297

には、

16軸モーション制御の他に、IOと非絶縁RS232と絶縁RS485が付いています。

以下は、232のコネクタと485のコネクタの写真。

232_485

232と485の通信制御プログラムは、MOS言語(C言語のサブセットで簡単に装置制御ができる言語)で記述できます。

★展示会出展情報(プライムモーション社):

 12月1日から3日 セミコンジャパン2010

 幕張メッセ、8ホール8B-305

 パナソニックホームアプライアンス社ブース内に出展します。

  ・スタンドアローンの「InterMotion」

 ・Windowsリアルタイムの「MOS Bench」

 の実物を見てくださいね!

Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)

|

« セミコンジャパンでのおでん夕食ミーティングに予約入りました | トップページ | どうしてRTEX対応モーションコントローラ「InterMotion」は青いのか? »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セミコンジャパンでのおでん夕食ミーティングに予約入りました | トップページ | どうしてRTEX対応モーションコントローラ「InterMotion」は青いのか? »