« いまはみんなが選ぶ無難な選択をするとより難しくなる。 | トップページ | 制御の悩みをヒヤリングしている »

2011年1月26日

原点復帰プログラムに2行以上使いますか?

原点復帰プログラムに2行以上使いますか?

最近、新規顧客開拓で、いろいろなお客様を回るけれど、

原点復帰プログラムに2行以上使っている方がほとんどですね。

制御プログラムからすれば、

プログラム座標系を確立する

という機能だけです。

しかし、いろいろなパラメータ

__

があるので、複数行必要になってしまいます。

ところが、

プライムモーション社の装置制御プログラム開発環境

「MOS Bench」や「MOS Bench AM」で

原点復帰のプログラムは

RobReturnHome(1);

だけで終わりです。本当に他にありません。

上の画面のパラメータは、システムが勝手に読み込んで、

RobReturnHome(1);

命令実行時に自動でモードを変えてくれます。

したがって、

原点復帰のパラメータ変更およびその動作確認は、制御プログラマの仕事ではありません。

電気設計者か機械設計者の仕事になります。

だって、プログラムを変更する必要がありませんから。

詳しくは、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-8a38.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)   

|

« いまはみんなが選ぶ無難な選択をするとより難しくなる。 | トップページ | 制御の悩みをヒヤリングしている »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いまはみんなが選ぶ無難な選択をするとより難しくなる。 | トップページ | 制御の悩みをヒヤリングしている »