« 技術屋社長の悪いところ | トップページ | 土曜日なら空いているという技術部長さんに会いに行きました »

2011年2月 4日

パルス列位置指令サーボアンプのほうが価格が安いですね

パルス列位置指令サーボアンプのほうが価格が安いですね。

高分解能高速移動の機械には、位置決めパルス列周波数の高周波化限界から、省配線サーボを使わざるを得ません。

しかし、

普通の分解能の機械ならば、パルス列位置指令サーボアンプを使えます。

中小規模の所要量だとパルス列位置指令サーボアンプのほうが価格がこなれているようです。

パルス列のコントローラも各種あって、コストパフォーマンスに応じて、選択の幅があります。

パルス列ケーブルの配線コストが高いという意見もありますが、

アンプ+配線で、比べていかがでしょう?

判断が分かれるところ。

省配線アンプとパルス列アンプ、両方接続できればいいですか?

そういえば、

パナソニック社のRealtime Expressとパルス列、両方のインターフェイスを持ったマシンコントローラ、ありましたよね!

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

プライムモーション社(みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御)

プライムモーション(Windowsで手軽にリアルタイムIO制御)

プライムモーション社(RTEXとパルスの16軸マルチタスクコントローラ)

プライムモーション(RTEXとパルス列のマルチプロセスコントローラ)   

|

« 技術屋社長の悪いところ | トップページ | 土曜日なら空いているという技術部長さんに会いに行きました »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 技術屋社長の悪いところ | トップページ | 土曜日なら空いているという技術部長さんに会いに行きました »