« 生産技術現場では、マイコン技術者の継承が困難です | トップページ | セミナーで知り合った人に制御技術者の紹介をお願いしたら、知らないうちに転職した知人だった »

2011年2月18日

機械制御シミュレータがあるとクリティカルパスが短くなる

機械制御シミュレータがあるとクリティカルパスが短くなる。

シミュレータがあると、機械の組立、電気配線中に、装置制御プログラマが机上でしっかり考えてノートPCでプログラミング、デバッグできる。

品質が高い状態で実機デバッグを迎えることができる。

実機デバッグ期間も短くなる。

機械の組立、電気配線ができてから出荷までのクリティカルパスが短くなる。

短納期になる。

加えて、

装置制御プログラマのピーク負荷期間が短くなるので、次の仕事に取りかかることができる。

プライムモーションの「MOSBench」には、

移動命令モーションシミュレータ、

シーケンスシミュレータ、

が付いている。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 生産技術現場では、マイコン技術者の継承が困難です | トップページ | セミナーで知り合った人に制御技術者の紹介をお願いしたら、知らないうちに転職した知人だった »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生産技術現場では、マイコン技術者の継承が困難です | トップページ | セミナーで知り合った人に制御技術者の紹介をお願いしたら、知らないうちに転職した知人だった »