« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の31件の記事

2011年4月30日

1m/sでPTP移動しながら、再現性良く所定位置でDOUTをオンする

1m/sでPTP移動しながら、再現性良く所定位置でDOUTをオンする。

手軽にWindowsでリアルタイムIO制御環境「MOSBench」を使って、実験してみました。

Dout_test_analyzer

上段の波形が移動速度。

下段の波形がDOUT。

1mを往復します。

0.25mでDOUTをオン、0.75mでDOUTをオフしています。

1mが102,400パルスに相当します。

ですから、

0.25mでは、25,600パルスです。

常に、25,600パルスを通り過ぎる時、DOUTがオフからオンになることを期待します。

「MOSBench」のアナライザ機能を使用して、

以下のデータを1ms毎サンプリングして、記録してみました。

・MC(モーションコントローラ)の計算指令位置;G列

・パルス出力カウンタ位置;H列

・DOUTの状態;J列

1st_rise

ちなみに

A列は、年月日。2011年4月30日。

B列が、時分秒、XXXms、YYYus、Z00ns

示しています。

1606行目では、

MC指令位置が、25547.6[pulse]から、250mmである25600[pulse]を超えて、25650[pulse]=250.49mmになって、

パルス出力カウンタが125797になったとき、

DOUTがオンします。

2回目の変化を示します。

2nd_rise

1回目と同様に、4808行目で、

MC指令位置が、25547.6[pulse]から、250mmである25600[pulse]を超えて、25650[pulse]=250.49mmになって、

パルス出力カウンタが125797になったとき、

DOUTがオンします。

3回目の変化を示します。

3rd_rise

1回目と同様に、8010行目で、

MC指令位置が、25547.6[pulse]から、250mmである25600[pulse]を超えて、25650[pulse]=250.49mmになって、

パルス出力カウンタが125797になったとき、

DOUTがオンします。

4回目の変化を示します。やはり、1回目と同じです。

4th_rise

5回目の変化を示します。やはり、1回目と同じです。

5th_rise

1msの分解能の評価ですが、

毎回、同じパルス出力指令カウンタ値で、DOUTがオンしています。

ところで、

Windowsパソコンでリアルタイムのモータ制御やIO制御をしながら、

そのパソコンでリアルタイムに動作の1msサンプリングロギングして、

そのパソコンでリアルタイムに動作波形表示させ、

そのパソコンでエクセル解析、

この便利さを想像できますか?

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月29日

PTP移動しながら進捗度に応じてDOUTをオンオフする制御

PTP移動しながら進捗度に応じてDOUTをオンオフする制御。

プライムモーション社のみんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」でPTP移動しながらDOUTをオンオフしてみた。

Dout_test_analyzer

クリックで拡大。

移動の途中、定速時でのみオンする。

スプレー用途。

設定;

1m/sで1mを往復。

加速時間は0.5秒、減速時間も0.5秒。

モータ1回転で20mm直線移動。

2048パルスでモータシャフトは1回転。

パルス出力周波数は、102400pps。

250mmでオン、750mmでオフ。

制御のプログラムは、

Dout_source

クリックで拡大。

RobSetMoveProgressDoという、移動進捗度に応じて、指定ポートをオン、オフできる関数を使用している。

ソースコード;

「Prog_Dout.mos.c」をダウンロード

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月28日

心配なルネサス那珂工場の生産再開の記事がでていました

心配なルネサス那珂工場の生産再開の記事がでていました。

今日の日刊工業新聞の9面。

・那珂工場の震災前の生産量の半分を社内外で代替生産

・8インチラインは6月15日に生産再開

・12インチラインは6月25日に試験生産開始、7月に生産開始

再開からLSIが出荷されるまで3ヶ月以上あるので、長い話だが、ちょっと安心。

ルネサスさんには、たいへんお世話になっているので。

取引先などの約2500人の方が立ち上げ支援をされたということです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月27日

ありがとう170,000アクセス

ありがとう170,000アクセス。

やっと17万です。

170000_110427

よくわからない地味な技術ブログにつきあっていただいて、読者のみなさんありがとうございます。

3年と4ヵ月、たんたんと毎日ブログ、続けています。

右のサイドメニューにある「バックナンバー」クリックしてみてください。

Photo

これは、クリックしてもだめですよ!

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月26日

ノードソン以外のディスペンシング装置があるのか?と探したら

ノードソン以外のディスペンシング装置があるのか?と探したら、

まず名前が挙がるようになりたい!

とお客様が言っておられました。

ディスペンシング仕上りの開発研究力では、とても勝負にならない。

それ以外の部分で、違いを出したいとのことです。

お話をお聞きすると、システムとして、やることいっぱいあります。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月25日

以前ちょっと営業をかけたお客様が転職されて別の会社から問い合わせが来ました。

以前ちょっと営業をかけたお客様が転職されて、別の会社から問い合わせが来ました。

こういうこと、とてもうれしいです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月24日

32軸,256IN,256OUTのパソコンベースコントローラ

32軸,256IN,256OUTのパソコンベースコントローラを昨日の続きで、紹介します。

Joumen_32ax_11card

11枚のPCIカードが入っています。

リアルタイムWindowsで1msの軌跡制御をしたいので、マスターモーションカードJOY-RT8CRに割り込み(IRQ)を独占割り付けするようなカード配置が必要です。

その方法。

パックプレーン上のPCIスロットのIRQ配線表を見ます。

Int

それをエクセルで清書します。

下の表の3列目のA,B,C,DがIRQ配線を意味しています。

11_2

この表は、カードが11枚入った上の写真を反映しています。

この例では、INTC#が少ないので、INTC#のPCIスロットにマスターモーションカードを差すことにします。

もうひとつ INTC#のスロットがあります。ここには、PCIカードを差さないか、割り込み要求しないPCIカードを差します。

そのほかのスロットには、任意にカードを差していきます。

ひとつポイント。

INTA#が多いので、この系列のスロットに割込みを要求するカードをたくさん入れたくなりますが、あまり入れないほうが賢明です。

11枚のカードを差して、デバイスマネージャで割り込み要求をみると、(PCI)18で、マスターモーションカードとUSBController 27CAがぶつかっていたので、これを無効にしました。

その操作によって、(PCI)18をマスターモーションカードが独占できました。

Irq

全デバイスを見てみます。

Device1_2

Device2

32軸、256IN、256OUTの他に

16bitAD-16ch、COM-2ch、24bitカウンタ-4ch付きの

リアルタイムWindowsコントローラになりました。

Doctor_110418_0814

1ms毎軌跡計算の32軸PTP動作(8軸同期PTPを4セット)、

16chのADの1ms毎サンプリングの負荷をかけます。

Doctor_110418_0814_2

1msを86,600,538周期、つまり、86600秒、約24時間

運転してみました。

1msの割込み処理時間は、平均348.8us、ジッタは、-4.3から+96.5usでした。

リアルタイム処理の負荷は約35%。

デュアルコアの片方のコアで35%なので、CPU全体からすると18%。

速いコントローラです。

CPUは、Core2Duoの3.0GHz。

リアルタイム処理は、片方のCPUコアに割り付けました。

メモリは2GB。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月23日

32軸パルス列位置制御、256点パラレルIN、256点パラレルOUTのFA工場自動化装置用コントローラ

32軸パルス列位置制御、256点パラレルIN、256点パラレルOUTのFA工場自動化装置用コントローラを作ってみました。

以前の記事

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/portwellrobo-87.html

で、16軸パルス列、256点パラレルIN、256点パラレルOUTの

PCベースリアルタイムWindowsコントーラを紹介しました。

_9_2

このカード配置で、8軸モーションのマスターカードJOY-RT8CRに割り込みを独占されることができました。

それで、1ms毎のリアルタイム割込み処理を実行することに可能になりました。

欲が出て、16軸から32軸の2倍の軸数にしてみたいと思いました。

ところが、

上の写真のカード配置では

モーションカードが左端2枚に集まってしまい、カード未挿入の右のほうのPCIスロットに、1ms同期信号ケーブルが届きません。

それで、せっかく決めたPCIカード配置をシャッフルして、再配置を試みます。

結果として、以下の写真になりました。

Haimen_32ax_11card

モーションカード(橙のシールがあるカード)を1スロット置きに配置することになりました。

詳細は別の記事で。

11枚のPCIカードを入れています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

赤倉温泉の足湯

赤倉温泉の足湯。

_110422

まだ、雪が50cm以上残っていて、

閉鎖中でした。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月22日

Portwell社ROBO-8779VG2ARのLANコネクタを挿入するとリアルタイム性が損なわれる

Portwell社ROBO-8779VG2ARのLANコネクタを挿入するとリアルタイム性が損なわれる。

Portwell社CPUカード、ROBO-8779VG2ARには、2chのLANが搭載されている。

以下の写真の一番右の部分。

_9

このLANのコネクタにケーブルを挿入した瞬間、

リアルタイム性が損なわれる。

Photo

縦軸は、1ms毎実行しているWindowsリアルタイムIO制御「MOSBench」の割込み処理時間を示している。

単位は100ns。

Doctor_matsuda_110418_1932_7558

平均値は、2663、すなわち266.3μs。

最大値は、7558、すなわち755.8μs。

約490μs間、リアルタイム処理がブロックされている。

通常は、LANコネクタを抜き差ししないから、問題にならないと思うが、こういう現象があります。

Dual-LANのうち、どちらのチャンネルにも同じ現象が発生しました。

詳細の実験条件は、こちらの記事;

ソフトウェア

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/portwellrobo--1.html

ハードウェア

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/portwellrobo-87.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月21日

移動している位置に対して1ms以内のジッタで噴霧バルブのオンオフ制御できますか?

移動している位置に対して1ms以内のジッタで噴霧バルブのオンオフ制御できますか?

という質問を受けました。

某社のシーケンサを使うと

・現在位置取得の遅延時間

・その現在位置をオンオフ用しきい値との比較スキャン時間

が非同期なので、遅延時間ジッタが足し算で大きくなってしまうそうです。

プライムモーション社の

・スタンドアローンコントローラ「InterMotion」

・Windowsリアルタイムのモーションカード「JOY-RT8CR」

では、ともに、1ms以内のジッタのつもりです。

改めて、実験しますので、レポートは別の機会に。

そのほか、

制御の悩みがありましたら、右上の「メール送信」から相談してください。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月20日

富士山がきれいに見える

富士山がきれいに見える。

今日は、久々に東富士五湖道路を通った。

__110420

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月19日

Portwell社ROBO-8779VG2ARのリアルタイム性能評価

Portwell社ROBO-8779VG2ARのリアルタイム性能評価をしました。

CPUは3.0GHz。

メモリは2GB。

System_matsuda

ロジテックさんから、ご協力をいただいております。

いつも、ありがとうございます。

使用したソフトウェアは

Windows XP Professional

リアルタイム拡張IntervalZero RTX 6.5.1ランタイム

プライムモーション社リアルタイムIO制御環境「MOSBench」 20110210

Doctor_matsuda_110419_0740_3301

CPU負荷は、

1軸制御のリアルタイムプロセス。

リアルタイム1msサンプリングのモータ動作速度動作波形モニタ。

MOSBenchの実行行表示、標準出力。

Manager_doctor_matsuda_110419_0740_

43、530、033回1ms割込み処理を評価して、

(約12時間連続運転をして)

1ms割り込み周期ジッタは、-10.5usから+10.3us

1ms割り込み処理ジッタは、-2.1usから+64.0us

「リアルタイム性能は、良いです!」と言い切りたいところだが、

ひとつ、小さな問題があります。(たいした問題ではないですが)

詳細は、別の記事で。

なお、使用したハードウェアは、昨日の記事と同じです。

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/portwellrobo-87.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月18日

Portwell社ROBO-8779VG2ARとPBP-14AC-BのIRQ独占確認

Portwell社ROBO-8779VG2ARとPBP-14AC-BのIRQ独占確認をしました。

PCIカードを9枚差しています。

上面から。

_9

背面から。

_9_2

同じ種類のカードは、隣同士になるようにしています。

左端から順に、

プライムモーション社8軸モーションカード JOY-RT8S

プライムモーション社8軸モーションカード JOY-RT8CR

CONTEC社16bitAD16chカード  AD16-16U(PCI)EH

CONTEC社24ビットカウンタ4chカード CNT-4D(PCI)H

COTNEC社128点INカード PI-128L(PCI)H

COTNEC社128点INカード PI-128L(PCI)H

COTNEC社128点OUTカード PO-128L(PCI)H

COTNEC社128点OUTカード PO-128L(PCI)H

空き

空き

COTNEC社COM2chカード  COM-2(PCI)H

スロットネームと挿入したカード型式をまとめると、

9  

デバイスマネージャでみると

Device_1_matsuda

Device_2_matsuda

USB Controller 27CAに「X」印が付いています。

これは、モーションカードJOY-RT8CRに割り込み独占させたいために、無効にしました。

この操作によって、以下のように、(PCI)18の行が1行のみとなり、モーションカードJOY-RT8CRが割込み独占できます。

Irq_matsuda

このパソコンに、みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」をインストールします。

16軸のモータ制御、

256IN、256OUTのパラレルIO、

AD16ch、カウンタ4ch、COM2ch

Window環境でリアルタイムIO制御できるシステムになります。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月17日

馬見塚公園の桜と中央アルプスです。

馬見塚公園の桜と中央アルプスです。

お花見のみなさんがいっぱいいました。

Sn3g0056_0001

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月16日

軌跡制御とDOUTの連動制御の改善しています

軌跡制御とDOUTの連動制御の改善しています。

プライムモーション社のスタンドアローンコントローラ「InterMotion」

Amxrp8_2 

のパルス列位置指令インターフェイスで

軌跡制御とDOUTの連動制御の実験をしました。

これは、正方形の軌跡。

50mm/sで動いています。

クリックで拡大。

縦軸が速度。横軸は時間。一目盛りは0.1秒。

青の線が、A相B相のフィードパックカウンタから計算した実速度。

Seihokei

これは、八角形の軌跡。

こちらも、50mm/s。

クリックで拡大。

8kakukei

八角形なので、45°の斜めの直線がある。

つまり、X軸とY軸が同時に動く部分がある。

先日の記事より、きれいな動きになりました。

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-a113.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月15日

リアルタイムWindows動作確認用パソコンが来ました

リアルタイムWindows動作確認用パソコンが来ました。

19インチラックマウント (4U サイズ)のFAパソコンです。

Dscf4043_2

FDDが付いていますよ!

Dscf4044

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月14日

MOSBenchEYってめっちゃあくちゃあ安いですねぇ!

MOSBenchEYってめっちゃあくちゃあ安いですねぇ!

って、今日電話をしたお客様に言われました。

安い値付けをしてしまいましたねぇ。

WindowsでリアルタイムIO制御ができるので、

試験装置をササッと作るには、よいと思うよ。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月13日

小県郡青木村田沢温泉ますや旅館はすごい木造の建物

小県郡青木村田沢温泉ますや旅館は、すごい木造の建物。

出張の途中で立ち寄ってみた。

一番高いところは4階建て?

3階建ての建物が4つくらいあって、つながっている。

よくこんな大きなものを山の中に作ったものだ!

Sn3g0055_0001

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月12日

軌跡を制御しながら途中位置でディスペンサバルブのオンオフ吐出制御をする

軌跡を制御しながら途中位置でディスペンサバルブのオンオフ吐出制御をする。

正方形を描きながら、途中の指定位置で、DOUTのオンオフ。

まだ途中で、ゲインチューニングがメロメロだれど、こんな感じ。

_110412

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月11日

9軸や10軸や11軸等の多数軸の同期動作も工夫で

9軸や10軸や11軸等の多数軸の同期動作も工夫で可能になります。

どんな動作もOK!と言う訳ではないですが。

「モーションおやじ」に相談してみてください。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月10日

駒ケ根の馬見塚公園の桜はもうちょっとですね

駒ケ根の馬見塚公園の桜はもうちょっとですね。

今日の日曜日は、まだまだ。

16日、17日あたりが良いかな?

17日、お花見予定しています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 9日

同じ機械装置を10台作ると動作がおかしいことがある

同じ機械装置を10台作ると動作がおかしいことがある。

1台目はうまく動いた。

しかし、次のロットで、おなじ機械装置を10台作るとセンサ取り付け位置が1号機と変わる。

数多くのセンサがあって、各オンするまでの時間、オフするまでの時間がばらつく。

それらのばらつきを考慮したソフトになっていない。

取り付けのばらつきがないように1号機のセンサ取り付け寸法を測って、組み付け作業指示書を書いている時間がない。

動作がおかしい装置が出るたびにソフトデバッグをすることになる。

簡単にわからないとハイスピードカメラやオシロスコープを持ち出してくる。

もし、

モータ動作とIO動作のタイミングを

装置すべてにインストールされているプログラム実行環境(ランタイム環境)の

リアルタイム動作波形解析ソフトウェアで調査できれば、デバッグが容易になる。

プライムモーション社の

みんなで手軽にリアルタイムIO制御環境「MOSBench」には、

1msサンプリングモータ動作とIO動作解析ツール

「MotiwareAnalyzer(モウティウェアアナライザ)」が付いている。

これを制御プログラマや現地代理店SEが普通に使っている装置メーカがあります。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 8日

パルス列がいいのか、省配線サーボがいいのか?

パルス列がいいのか、省配線サーボがいいのか?

今日、訪問したお客様は、

「最近の新設計の装置はほとんど省配線だよ、

少し、パルスが残るけれどね」

とのこと。

というお客様もいるし、

「一品一様で、色々なモータ使うから、パルス標準で行く」

というお客様もいます。

省配線サーボを安く購入できれば、省配線サーボ中心のハイブリッドシステムになるのでしょうね。

でも、別のお客様によると、パルス列専用サーボドライバ、かなり安いようです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 7日

Windows画面の操作パネルにできないの?

Windows画面の操作パネルにできないの?

今日、お電話した潜在的なお客様は、ユーザに

「Windows画面の操作パネルにできないの?」

と最近、よく言われるそうです。

現状の操作画面は、シーケンサに直接つながっているタッチパネル。

加工プロセスの条件出しに不便というお客様の声が増えてきているそうです。

途中で使った条件をいろいろ保存しておいて、後で良かった条件をもう1回使ってみるという要求に対して、使い勝手が悪いとのことです。

それで、

Windowsのユーザインターフェイスがあって、

できるだけ短期間に簡単にPCベースの機械制御、しかも、リアルタイム制御ができる方法を

ネットで調査していて、「MOSBench」にたどりついたそうです。

本当にラッキーですね!

お悩みの解決に向けて、

みんなで手軽にリアルタイムIO制御環境「MOSBench」、

かなり、ご協力できそうです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 6日

ここまでできていればやる仕事は少ないですね

ここまでできていればやる仕事は少ないですね。

今日は、みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御「MOSBench」のデモセットをお客さまのところへ持ち込んで、いつものデモ。

このお客さまは、組込みマイコンでステージ制御をしていらっしゃいます。

かつ、XP EmbeddedのGUIがあります。

ソフトウェア開発については、

「ここまでできていればやる仕事は少ないですね。」

ということですが、ハード開発が必要になってしまうとのことです。

Sn3g0052_0001

お客様近くの公園で。

今日は、入学式が多いようでした。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 5日

ブルーアルマイトのいい縞模様です

ブルーアルマイトのいい縞模様です。

自分で言うのもなんですが、

「モーションおやじ」は、この色、この模様、すごく気に入っています。

プライムモーション社の16軸スタンドアローンコントローラ。

「InterMotion(インターモーション)」

クリックで拡大。

拡大してみてください。細かい縞模様があります。

Amxrp8

・RJ-45コネクタ3つ。

右から、RTEXの送信、

真ん中が、RTEXの受信、

左が、Ethernet。

・手前の横長コネクタは、

4軸のパルス列位置指令出力、

4軸のA相B相Z相エンコーダ信号入力、

4軸のOTセンサ入力、

等が入っている。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 4日

自分の事業のコアでない部分は外注してコア業務に集中する

自分の事業のコアでない部分は外注してコア業務に集中する。

今日は、新しいお客様から、外注されました。

正確に言うと、ほぼ内示を受けました。

多分、お客様は自分でできる仕事だと思います。

しかし、

その仕事を、出銭になっても外注したほうが、

自分の事業の競争力を高めるために望ましいと判断された

のだと思います。

実際に使用するお客様により近いシステムの仕事にこそ付加価値があって、

利益率が高く、継続的に価値を生む仕事があるのだと思います。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 3日

金融機関も市役所も別れと出会いの季節

金融機関も市役所も別れと出会いの季節。

4月1日、金融機関の当社担当者から、転勤になりましたと電話がきた。

きょうは、市役所の産業担当者から、担当が変わりましたとメイルがきた。

たいへんお世話になりました。

新しい職場でも、活躍してください。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 2日

4月から新年度の開発テーマがはじまる

4月から新年度の開発テーマがはじまる。

お客様を回ると、4月から新年度になって、開発テーマが始まると聞く。

競合に対して、新しい競争力をつける、

・コストが安くなって、かつ、タクトや精度の性能や製造品質の改善

を行うために、部分的、トータル的に技術開発を実施すると言う。

いろいろご提案しています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

2011年4月 1日

リアルタイム制御をすると製造品質が安定する

リアルタイム制御をすると製造品質が安定する。

とある自動化装置メーカのお客様にお聞きしたところ、

Windows制御をWindowsリアルタイム制御を変更すると

吸着タイミング、押し付け時間、接着剤吐出時間、等々

きちんと管理できて、製造品質が安定するので、メリットがあるそうです。

また、

外部のマイコン制御機器が一部不要になるので

コストダウンにもなるとのことです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

MOSBench EY (Windows リアルタイムIO制御環境 入門用)

MOSBench EY(リアルタイムWindows入門)

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »