« アーチモーションのパルス列位置指令出力軌跡の再現性確認 | トップページ | 輸出令の該非判定用パラメータシートの荷重最高性能(APP)を算出しました。 »

2011年6月19日

R/Dコンバータ搭載のPCIカードが出ています。D/R(レゾルバ模擬信号発生)モジュールもあります。

R/Dコンバータ搭載のPCIカードが出ています。D/R(レゾルバ模擬信号発生)モジュールもあります。

インターフェイス社から。

たまたま調べていて、気がつきました。

型式は、PCI-650102等です。

D/R(レゾルバ模擬信号発生)モジュールもありました。

デジタルの現在位置から、レゾルバ信号を作ったり、

一定速度のレゾルバ信号を作ったりできるようです。

こちらは、型式はPCI-650201です。

D/R出力をR/D入力へ入れて、

元のDと得られたDを比較すると、変換精度が得られます。

それを回転時に得たい、つまり、回転時の動的な変換精度を得たい、となると、ハードウェアの高速処理が必要になります。

「モーションおやじ」は、D/R(レゾルバ模擬信号発生器)も作ったことがあります。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸+IO スタンドアロン マシンコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« アーチモーションのパルス列位置指令出力軌跡の再現性確認 | トップページ | 輸出令の該非判定用パラメータシートの荷重最高性能(APP)を算出しました。 »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アーチモーションのパルス列位置指令出力軌跡の再現性確認 | トップページ | 輸出令の該非判定用パラメータシートの荷重最高性能(APP)を算出しました。 »