« IBM-PC/ATアーキテクチャの進化をMOS言語のリアルタイムインタープリタの処理時間比較で実感しました。 | トップページ | 初彼岸で一日自宅にいました。 »

2011年9月22日

センサ入力DINポートの1msスキャンで押し込み軸の移動停止

センサ入力DINポートの1msスキャンで押し込み軸の移動停止。

ワークを押し込むとき、押し込みばらつきを抑えたい。

押し込み軸にセンサを備えて、そのセンサ信号を高速スキャンして、オンで移動停止をすればよい。

Image001

プライムモーション社のIO連動モーション機能付きモーションコントローラならば、DINポートの安定した1msスキャンが可能。(正直にこっそり言うと、今、開発中!)

人呼んで、DiStopMove(ディーアイ・ストップ・ムーブ)機能。

どんな人が呼んでいるか、定かでない。

Distopmove_110922

こんな感じ。

ちなみに、似たような機能で、

DiStartMove(ディーアイ・スタート・ムーブ)機能は、リリース済み。

Dinの入力変化で、移動開始する。

16軸モーションコントローラ「InterMotion」シリーズで実験中。

Amxr_p8____h220 

「InterMotion」シリーズについては、こちら、

http://www.intermotion.jp

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« IBM-PC/ATアーキテクチャの進化をMOS言語のリアルタイムインタープリタの処理時間比較で実感しました。 | トップページ | 初彼岸で一日自宅にいました。 »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« IBM-PC/ATアーキテクチャの進化をMOS言語のリアルタイムインタープリタの処理時間比較で実感しました。 | トップページ | 初彼岸で一日自宅にいました。 »