« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の24件の記事

2011年9月30日

Coer2Quad2.66GHzにしたら装置タクトが5%アップしました

Coer2Quad2.66GHzにしたら装置タクトが5%アップしました、

と手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」

のお客様から聞きました。

現状がCore2Duoはわかっているのだけれど、

何GHzか聞き忘れてしまった。

ところで、

ちょっとお得なお知らせ; 

== 高速ハンドラ + 画像検査の装置開発の方へ ==

LSI、小型電子部品メーカで、

高スループットの移載、検査装置を検討中の制御エンジニアの方へ、

WindowsリアルタイムIO制御環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名限定。

2011年10月15日締め切り。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月29日

手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBenchEY」でインターフェイス社のPCIカードに対応して欲しい

手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBenchEY」でインターフェイス社のPCIカードに対応して欲しい。

という問い合わせがありました。

基本的に有償です。

意外と、手間がかかる仕事なのです。

まず、Windowsのドライバが使用できません。

リアルタイムのドライバを開発することになります。

そのため、PCIカードのIOレジスタ情報が必要になります。

この情報をメーカさんから公開していただくことが大前提になります。

その場合、だいたい「サポートはしない、自己責任で」という話になるのです。

パラレルIOのように簡単にさらっと動くものはよいのですが、制御にシーケンスがあって、マニュアルを深読みして、試行錯誤しないと動かないことがあるのです。

次に、

現状の「MOSBenchEY」のしくみの合わせることが必要です。

過去のバージョンと互換性を維持しつつ、新カードに対応するというのが、簡単に行けばよいのですが。

簡単に行く場合もあるので、とりあえず、「このカードに対応できますか?」と問い合わせしてみてください。

★★緊急案内★★ 

== 高速ハンドラ + 画像検査の装置開発の方へ ==

LSI、小型電子部品メーカで、

高スループットの移載、検査装置を検討中の制御エンジニアの方へ、

WindowsリアルタイムIO制御環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名限定。

2011年10月15日締め切り。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月28日

モーションおやじ角2封筒に登場

モーションおやじ角2封筒に登場。

_

「検索窓を手をかけるほうがいい」と言う人が周りに多いので、長3封筒のデザインから少し変えて、このデザインになりました。

★★緊急案内★★ 

== 高速ハンドラ + 画像検査の装置開発の方へ ==

LSI、小型電子部品メーカで、

高スループットの移載、検査装置を検討中の制御エンジニアの方へ、

WindowsリアルタイムIO制御環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名限定。

2011年10月15日締め切り。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (1)

2011年9月27日

メインの化学プロセスはPLCで動作制御はモーションコントローラで分担したい

メインの化学プロセスはPLCで動作制御はモーションコントローラで分担したい

というお客様がいて、打合せに行ってきました。

System_block

メインの化学プロセスプログラムが肥大してきている。

動作制御も複雑になってきている。

新構造の装置では、動作制御の処理をPLCから外部のモーションコンローラに出したいとのことです。

動作制御プログラムもお任せしたいとのことです。

いろいろな制御の悩みがありますね。

◆◆緊急案内◆◆

ICハンドラー、小型電子部品ハンドラーメーカで、

WindowsリアルタイムIO制御を導入検討中の制御エンジニアの方へ、

WindowsリアルタイムIO制御環境のプレゼントをしています。

1名限定。

2011年10月15日締め切り。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月26日

モーションおやじブログアクセス20万記念プレゼント

モーションおやじブログアクセス20万記念プレゼント。

読者のみなさん、たいへん遅くなり申し訳ありません。

突発的な事態がありまして、遅くなりました。やっと前向きな気分になってきました。

さて、

手軽にWindowsリアルタイムIO環境『MOSBench』(本格版)

を限定1セット、プレゼントします。

40軸までのモーションコントローラソフトウェアが付いています。

技術サポートは、3ヶ月間。

ただし、

以下の8軸モーションカードを99,800円(税抜)で購入してくださった方にプレゼントします

・8軸モーションカード JOY-RT8CR 1枚 (新品)

「なーんだ!」お金が要るのか、と思わないでください。

以下をおまけで付けます。

・4軸用配線ケーブル 2m 1本(中古)

・2軸分の端子台 2台 合計4軸分(中古)

・16/16のパラレルIOカード 1枚(中古) 

・16/16のパラレルIOカード用ハーネス 1枚(中古)

・16/16の端子台 1台(中古)

・PCI3スロットミニタワーパソコン(Celeron XP-Pro.エプソンダイレクト) (中古)

「中古」というのは、貸し出しセットとして、使用していたものです。OSのクリーンインストール、カードやソフトのセットアップ、動作確認して、出荷の予定です。

ですから、

99,800円(税抜)で、

物が来た日から、

4軸パルス列モーション、16/16のパラレルIOの

Windowsリアルタイム制御を始めることができます。

★応募方法

右上の「モーションおやじ」似顔絵の下の「メール送信」から、以下をメール本文に記入して、申し込んでください。

住所、氏名、会社名、部署名、電話番号、メールアドレス、郵便番号、

プレゼント「MOSBench」が手に入った場合の活用方法(ポイント!)。

99,800円(税抜)の支払い条件。

Photo

★応募条件

申し訳ありませんが、メーカの社員の方に限ります。99,800円(税抜)の会社の注文書を発行していただくことになります。

★締め切り

10月15日(土)23時59分

★決定通知

応募メイルに対して、10月23日(日)までに、返信の予定です。

★選定方法

「モーションおやじ」の独断です。

使いたい情熱ある方、優先です。

1名のみです。

★納期

注文書受領後、1週間以内。

Windowsリアルタイム制御を始めてみたい制御エンジニアのみなさん、

「モーションおやじ」が応援します。

「自分は、興味ないけれど、あの人なら興味あるかも!」という人に本記事を紹介していただければ、幸いです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月25日

暑さ寒さも彼岸まで

暑さ寒さも彼岸まで。

ということで、彼岸花。

_110925

朝、ママチャリでぶらぶらしていたら、見つけました。

こちらは、ポプラ。

_110925_2

紅葉始まっています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月24日

入力ポートの1msポーリングで移動停止するDiStopMove関数

入力ポートの1msポーリングで移動停止するDiStopMove関数。

22日の記事の続き。

押し込み軸の押し込み精度を安定化させる機能。

プライムモーション社のモーションコントローラ「InterMotion」に実装中。Amxr_p8____h220

パナソニック社のRTEXサーボドライバとパルス列サーボ/ステップを合計16軸制御できるモーションコントローラ。

今日はパナソニック社RTEXサーボドライバA4Nで動作の詳細を確認する。

まず、22日にも掲載したが、動作波形。

INポートの入力信号立ち上がりで、移動が減速停止する。

Distopmove_110922

これは、モーションコントローラ「InterMotion」のソフトウェアツールに、動作波形観測ソフト「Motiware Analyzer AM(モウティウェア・アナライザ・エーエム)」があって、その波形。

この画面の上の方に「ホールド」ボタンがあって、これを押して、「ストア」ボタンを押すと、指令位置、現在位置、入力ポートの状態を1ms周期サンプリングで保存できる。

Distopmove___110924_2

保存したデータを少し加工しました。(クリックで拡大)

A列は、年月日

B列は、時分秒とms

C列は、1ms毎の制御周期通し番号

G列は、モーションコントローラが計算した指令位置

H列は、パナソニック社RTEXサーボ「A4N」の現在位置

J列は、DINポートの信号

M列は、DINポートの信号を100倍した(グラフの都合で)

N列は、指令速度(G列の差分)

O列は、実速度(H列の差分)

これをグラフにする。

Distopmove__110924

横軸は時間[ms]

青のDINポートの立ち上がりで、赤の指令速度が減速し始める。

立ち上がり付近を拡大する。

Distopmove___110924_3

横軸14msのDINポートのHIGHを認識したタイミングで、指令速度は減速を始める。実速度は、サーボチューニングが甘いので、ゆっくりと追随していく。

DINポートHIGHを認識した同じ1ms制御周期で、指令速度を変更できる。

これが、「IO連動モーション」の高速性能。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月23日

初彼岸で一日自宅にいました。

初彼岸で一日自宅にいました。

親戚の人、知り合いの人、が初彼岸お見舞いで来られるので、自宅で留守番していました。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月22日

センサ入力DINポートの1msスキャンで押し込み軸の移動停止

センサ入力DINポートの1msスキャンで押し込み軸の移動停止。

ワークを押し込むとき、押し込みばらつきを抑えたい。

押し込み軸にセンサを備えて、そのセンサ信号を高速スキャンして、オンで移動停止をすればよい。

Image001

プライムモーション社のIO連動モーション機能付きモーションコントローラならば、DINポートの安定した1msスキャンが可能。(正直にこっそり言うと、今、開発中!)

人呼んで、DiStopMove(ディーアイ・ストップ・ムーブ)機能。

どんな人が呼んでいるか、定かでない。

Distopmove_110922

こんな感じ。

ちなみに、似たような機能で、

DiStartMove(ディーアイ・スタート・ムーブ)機能は、リリース済み。

Dinの入力変化で、移動開始する。

16軸モーションコントローラ「InterMotion」シリーズで実験中。

Amxr_p8____h220 

「InterMotion」シリーズについては、こちら、

http://www.intermotion.jp

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月21日

IBM-PC/ATアーキテクチャの進化をMOS言語のリアルタイムインタープリタの処理時間比較で実感しました。

IBM-PC/ATアーキテクチャの進化をMOS言語のリアルタイムインタープリタの処理時間比較で実感しました。

手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench(モスベンチ)」では、MOS言語のプログラムを中間コードに変換して、Windowsリアルタイムのインタープリタで実行している。

以下のMOS言語プログラムのリアルタイムインタープリタ処理時間を5つのパソコンで比較しました。

まず、

StartTimer(1);

でリアルタイムのタイマーをスタートさせます。

while( a<1001) { 

   val[a] = GetTimerValue(1) * 10000000; // 100ns単位

   a = a+1;

}

Val[a]にタイマーの値を繰り返し代入しています。

val[a]-val[a-1]の値を

Printf2( " %ld  %ld\n", a , val[a]-val[a-1]);

のようにPrintf関数で出力すると、処理時間がわかります。

#StdOutLog.txtというファイルに保存されます。

以下は、その結果です。

Stdoutlog_txt

19,31,16,14,,,,

と言う値が、val[a]-val[a-1]の値です。

1.9us、3.1us、1.6us、1.4us,,,,

と言う意味になります。

この19,31,16,14,,,の値を1001プロットしたのが、以下のグラフです。

_5cpu_110920

縦軸は、3行のプログラムの処理時間。単位は100ns。

時々、大きな値が入っているのは、1ms毎モーション制御の優先割込み処理が入っているためです。

一番下の紺色のグラフから順に、

紺 1.47us(平均値) : Core2Duo 3.0GHz

紫 3.18us(平均値) : Core2Duo 1.8GHz

緑 4.83us(平均値) : Pentium Ⅳ 2.4GHz

黄 7.99us(平均値) : Pentium M 1.8GHz

桃 16.93us(平均値) : Pentium Ⅲ 850MHz

からへ、CPUの動作周波数は、850MHzから3.0GHzから3.5倍になっただけなのに、MOS言語プログラムのリアルタイムインタープリタの速度は、11.5倍になっている。

しかも、は、デュアルlコアなので、もうひとつのコアは空いていて、Windows専用に使える。

ソフトは変わっていないのに、処理速度は11.5倍の進化を遂げている。

オープンアーキテクチャのよいところ。

リアルタイムインタープリタ処理速度評価の参考記事;

○リアルタイムインタープリタの処理速度評価方法詳細

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-a591.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月20日

ミスミのパソコンBBC-8000A-C3D-XPのリアルタイム割込み処理周期を評価しました

ミスミのパソコンBBC-8000A-C3D-XPのリアルタイム割込み処理周期を評価しました。

昨日の記事の続きです。

プライムモーション社のみんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench(モスベンチ)」を使用しています。

_rt8

リアルタイム制御用PCIカードは、

右から

・COM-2chカード(コンテック社)

・8軸モーションカード(プライムモーション社JOY-RT8CR)

・16bit-16chのADカード(コンテック社)

・16IN16OUTのDIOカード(コンテック社)

を差しています。

Windowsリアルタイム制御のソフトウェア負荷としては、

1ms毎に4軸のモーション軌跡計算をしています。

加えて、16chのADカードのサンプリングをしています。

110920_1940

Windows側の処理は、上記画面のように、左上から、

・リアルタイムIO制御の実行行表示

・標準出力表示

・4軸の現在位置表示

・1ms割り込み周期、処理時間表示

右に行って、

・4軸の1mサンプリングの動作波形表示

を行っています。

110920_1940_manager

1msの割り込み周期は、最小が989.2us、最大が1010.6us。約11usのジッタがあります。

1msの割込み処理時間は、平均166us、最大が227.9us。約62usのジッタがあります。

1ms周期のリアルタイムIO制御としては、問題がないレベルです。

なお、イーサーネットケーブルを差したり抜いたりすると、割り込み処理時間が約200us増えます。リアルタイム動作中に作業をしないでください。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月19日

ミスミのパソコンBBC-8000A-C3D-XPのデバイスドライバをすべてインストールしたらRtxDeviceのIRQが変わってしまいました

ミスミのパソコンBBC-8000A-C3D-XPのデバイスドライバをすべてインストールしたらRtxDeviceのIRQが変わってしまいました。

土曜日の続きで、

ミスミのパソコンBBC-8000A-C3D-XPのWindowsリアルタイム性評価を行っています。

PCIスロット4本のCore2Duo-3GHzのパソコンです。

PCIスロット4本にPCIカードを差しました。

Pci4slot_

RtxDevice(8軸モーションカード)は、一番左のカードです。

USBコントローラを1つ無効にして、IRQの16番を独占させました。

「16」の数字が一行だけになっています。

Irq

これで、IRQ独占の仮評価が済んだと思って、次に、インストールしていなかったデバイスドライバをインストールしました。

そうすると、「16」に4個のデバイスが現れて、「16」に居たRtxDeviceは「11」へ追い出されて、SMBus Controllerとぶつかってしまいました。

_sm_irq

手抜き評価はだめですね。

この画面をじっと見ます。

「18」は、CONTECのPCIカードとUSB Controllerが2本です。

「11」のRtxDeviceと「18」のコンテックのカードを交換してみます。

電源を切って、PCIカードを交換して、電源を入れます。

_rt8_2

RtxDevice(8軸モーションカード)は、右から2枚目です。

Irq18_ok_2usb_killing

「18」が1行になり、RtxDeviceが独占できました。

ただし、USB Controller 3A6Cと3A66を無効にしています。

Device_1

Device_2

なお、以下の写真の□印のUSBポートでは、USBキーを認識できません。

Usb

パソコンの正面にUSBポートが2本ありますが、認識できています。

無事、RtxDevice(8軸モーションカード)がIRQを独占できたので、次は、

プライムモーション社の手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench(モスベンチ)」をインストールして、このパソコンのWindowsリアルタイム性を評価してみます。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月18日

おさみし見舞い、おさびし見舞い、あるいは忌中見舞いの対応で一日家にいました

おさみし見舞い、おさびし見舞い、あるいは忌中見舞いの対応で一日家にいました。

人によって、呼び方が違います。

朝から夕方まで、来客がありました。

若い人と話がしたいよォー。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月17日

ミスミのパソコンBBC-8000A-C3D-XPのWindowsリアルタイム性評価を始めました

ミスミのパソコンBBC-8000A-C3D-XPのWindowsリアルタイム性評価を始めました。

この9月に発表になったパソコン。

ミスミさん、貸出、いつもありがとうございます。

Core2Duo 3GHz (FSB1333MHz、6MBキャッシュ)

メモリ2GB

PCIスロット4本

速そうだし、4本のPCIスロットがあって、展開性もまずまず。

(ミスミさんから、カタログしか、もらっていませんよ!)

Pci4slot_

各デバイスのドライバを入れていないけれど、PCIカードで割り込み(IRQ)番号を独占できるか、手始めに、味見。

まず、写真の右端のスロットにPCIカードを入れてみる。

Photo

RtxのDeviceは、19番となり、IRQ番号を独占できない。他に19のデバイスが4個ある。

次に、写真の右端から2つめのスロットにPCIカードを入れてみる。

Kara2

RtxのDeviceは、18番となり、IRQ番号を独占できない。他に18のデバイスが2個ある。

次に、写真の右端から3つめのスロットにPCIカードを入れてみる。

Kara3

RtxのDeviceは、17番となり、IRQ番号を独占できない。他に17のデバイスが2個ある。

次に、写真の右端から4つめのスロットにPCIカードを入れてみる。

最後の選択肢。

Kara4

やはり、

RtxのDeviceは、16番となり、IRQ番号を独占できない。他に16のデバイスが1個ある。

共有デバイスが一番少ない。

しかもUSBコントローラなので、無効(未使用)にできる可能性もある。

IRQ独占用の候補は、このスロット。一番CPU寄りのスロット。

DSUB9ピンのブラケットが付いているけれど、はずして、あるいは、スロットを移動して、使うことになります。

Dsub

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月16日

ミスミのパソコンBBC-SL8000P4-XPのWindowsリアルタイム性を評価しました

ミスミのパソコンBBC-SL8000P4-XPのWindowsリアルタイム性を評価しました。

9月にミスミから新カタログが出て、新シリーズのBBC-8000Aが掲載となり、

このBBC-SL8000P4-XP(ペンティアムP4-2.8GHz、PCI-3スロット)のコストパフォーマンスがさがってしまった。

しかし、なんと、8月31日にこのPCの貸出申し込みをしてしまったので、Windowsリアルタイム性を評価した。

Dscf4343

Dscf4344

結論から言うと、Windowsリアルタイム性は、問題ありません。

写真の右から

8軸モーションカード 1枚

16bit-16chのADカード 1枚

16IN16OUTのDIOカード 1枚

入れています。

Device

デバイスはすべて有効にしています。

モーションカード(Rtx Device)は、IRQ22番を独占しています。

Irq_2

プライムモーション社の手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench(モスベンチ)」を使って、

リアルタイムの4軸のモーション、16chの1ms周期ADサンプリングを行いました。

_4ax_16ad_1616io_110916

(クリックで拡大)

1ms割り込み周期が982.2usから1016.9us。

約18usのジッタ。

1ms割り込み処理時間が179.6us平均に対して、最大236.7us。

+57.1usのジッタ。

Manager_110916

すばらしく良いと言う訳ではないけれど、問題ないというレベル。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月15日

新しいテーマの話は、エンジニアの栄養剤ですね。

新しいテーマの話は、エンジニアの栄養剤ですね。

久々に仕事生活に戻ってきました。

今日は、県外に出張に行って、新しいテーマの詳細をヒヤリングしてきました。

楽しいです。元気が出ます。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月14日

ブログアクセス200000ありがとうございます。

ブログアクセス200000ありがとうございます。

おかげさまで、20万アクセス!

読者のみなさん、本当に感謝しております。

専門技術記事主体のブログで20万アクセスは、すばらしいこと。

(自分で言っているけれど。)

200000_110914_2

それで、20万アクセス記念。

前に案内したWindowリアルタイム制御環境

「MOSBench(モスベンチ)」

プレゼントやります。

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/190000-b5b3.html

何人か、手を挙げてくれました。

詳細は、もうしばらく待ってね。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

昨日は喪主をやりました。

昨日は喪主をやりました。

そんなわけで、また、ブログ更新がおろそかになってしまいました。

お通夜はにぎやかで、40名、集まりました。

ぎゅうぎゅう詰め。

いなかはすごいよォ。

兄弟姉妹、

おい、めい、

おじさん、おばさん、

おじいさん、おばあさんの兄弟姉妹の子供や孫、

ひいばあさんの実家の孫、

ひいひいばあさんの実家の孫の子、

当人が仲人をした夫婦、

床が抜けなくてよかった。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月10日

TI社モータ制御用マイコンPiccoloのTMS320F2803xを調査しています

TI社モータ制御用マイコンPiccoloのTMS320F2803xを調査しています。

モータ制御回路基板OEMの打診があり、モータ制御用マイコンを調べています。

候補は、ルネサスのSH2Aシリーズか、TI社の28xシリーズか、というところ。

TI社の2803xシリーズは、安くて、ADCの変換時間が速い。

以前、TMS320F2806を100MHzで使ったことがあるが、

PiccoloのTMS320F2803xは、以下が改善されている。

Core電圧用レギュレータが”やっと”内蔵された。

10MHz内部発振器が内蔵された。

パワーオンリセット回路が内蔵された。

IOポートが増えている。

最大動作周波数が60MHzと低くなったが、使いやすくなった。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月 9日

しばらくブログお休みで失礼しました。

しばらくブログお休みで失礼しました。

今日は、きわめてプライベートな話です。

実は、

おふくろが救急車で運ばれて入院したので、ずっと、病院泊まりでした。

今日は、自宅に泊まれるのかな?とまだはっきりしていないのですが、

家族や兄弟やおじさん、おばさん達のご協力で、少しずつ余裕ができてきたので、ぼちぼちと再開します。

もうじき20万アクセスになるので、プレッシャーも感じているのです。

仕事熱心で独身のエンジニアの方へ;

一人が気楽かもしれないけれど、いざというとき、家族がありがたいよ。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月 5日

都合により1週間くらいブログ更新お休みします。

都合により1週間くらいブログ更新お休みします。

読者のみなさん、申し訳ありません。

3年8ヵ月毎日書いてきたのですが、、、

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月 3日

駒ケ根市天竜大橋の午前10時の水量

駒ケ根市天竜大橋の午前10時の水量。

天気は曇り。

用事があって、通りかかったので、見てみた。

Sn3g0070_0001_110903

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月 2日

搬送位置同期ストロボ信号の同期位置を逐次変更していきたい

搬送位置同期ストロボ信号の同期位置を逐次変更していきたい。

Image001

ワークを搬送しながら、カメラで撮像する。

ワークのある複数の位置で、カメラのストロボを発光したい。

その複数の位置を逐次変更していきたい。

エンコーダまたはリニアスケールのA、B相出力をカウンタに入力して、そのカウンタに対する比較位置を次々にセットしていく。

Image002

A,B相入力、DOUT出力が付いたFPGA基板と、

比較位置を逐次受信できる高速通信機能があれば、

実現できる。

Amxr_p8____h220

A,B相入力カウンタが8ch、DOUTが8ch、Ethernet通信があるコントローラ「InterMotion」なら可能。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年9月 1日

ミスミからPCI4スロットで安くなった新シリーズパソコンBBC-8000Aシリーズがでました。

ミスミからPCI4スロットで安くなった新シリーズパソコンBBC-8000Aシリーズがでました。

以前からある

PCI3スロットのセレロン2GHz、XPプリインストールモデル,FDDあり

BBC-SL8000-XPが133,500円

新シリーズは

PCI4スロットでPCIが1スロット増えて

セレロン2GHz、XPプリインストールモデル、FDDあり

BBC-8000A-CED-XPが120,000円

PCIが1スロット増えて、安くなって

いいね!

リアルタイム性評価は、まだです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »