« 速く方向性を決めてみんなに指示する | トップページ | モーションコントローラに要求されるロギング方法ロギングデータ項目が多様になっています »

2011年10月 8日

中国製の20bitエンコーダ付き高性能サーボモータと100Mbps通信サーボアンプA5Nを使ってモーション制御の仕事

中国製の20bitエンコーダ付き高性能サーボモータと100Mbps通信サーボアンプA5Nを使ってモーション制御の仕事。

A5n_4

こんな高性能なサーボシステムが「Made In China」。

梱包箱に印刷してある。

「モーションおやじ」がロータリーエンコーダを開発設計していた頃は、2048パルス/回転だった。8192カウント/回転。13ビット。

写真は20ビット。128倍高性能になっている。

128倍高性能になって、それが中国製。

開発は日本だと思うけれど。

だれでも安く入手できる高性能サーボを使って、難しいことを追求しないと。

さて、

モーション制御の新しいテーマが入ってきて、そろそろエンジンをかけます。

テストベンチづくりも本腰入れます。

ところで、

今朝の日本経済新聞に書いてありました。パナソニック社がチップマウンタ(電子部品搭載装置)の工場を中国に作るそうです。製造規模が3倍になるとのこと。

高性能機械装置も中国製増えてきます。

日本で高性能がんばる人へ、

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り7日

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 速く方向性を決めてみんなに指示する | トップページ | モーションコントローラに要求されるロギング方法ロギングデータ項目が多様になっています »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 速く方向性を決めてみんなに指示する | トップページ | モーションコントローラに要求されるロギング方法ロギングデータ項目が多様になっています »