« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の31件の記事

2011年10月31日

一日構想設計と見積りをしています

一日構想設計と見積りをしています。

もう少し、具体的なイメージを固めたいところ。

かぜが少し良くなったので、会社に来てやっています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月30日

会社にも自宅にも風邪ひきがいて、もらってしまいました

会社にも自宅にも風邪ひきがいて、もらってしまいました。

はやっているそうで。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月29日

どろちゃんおやじ消しゴム

どろちゃんおやじ消しゴム。

Oyaji_

「おやじ」ファミリーの一角。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月28日

「モーションおやじ」ブログアクセス21万ありがとうございます。

「モーションおやじ」ブログアクセス21万ありがとうございます。

読者のみなさん、ありがとうございます。

210000_111028

1428名の方のブログ訪問周期を分析すると

1週間に1回以上の方、123名

2週間に1回以上の方、241名

いっぱい来ていただいて、ありがとうございます。

_111028

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月27日

台湾の商社からモーションコントローラの見積り依頼がきました。

台湾の商社からモーションコントローラの見積り依頼がきました。

今日は木曜日。

「成功の糸」ですかね?

バカでも年収1000万円稼ぐ6大奥義(1)。

興味のある人は、検索してみて。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (2)

2011年10月26日

東京へ出張してモーション制御機器のセールスエンジニア向け製品説明会で発表しました

東京へ出張してモーション制御機器のセールスエンジニア向け製品説明会で発表しました。

先週、大阪会場の商品説明会で90分のところ70分で終わってしまったので、10ページ資料を増やして54ページにしました。

質問時間を含めて、ちょうど90分で終わりました。

参加者は、25名くらい。

説明会の後の名刺交換率は約10%。

まだまだ力不足。20%くらいにしたいですね。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月25日

「売れ始めそうだ」ということでお客様の5時間にわたる工場監査がありました

「売れ始めそうだ」ということでお客様の5時間にわたる工場監査がありました。

いろいろご指摘はありました。

不具合を未然に防ぐご忠告と理解しています。

できることから、改善していきます。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月24日

パナソニックRealtimeExpressサーボアンプA5NのIOコネクタ用テスト冶具

パナソニックRealtimeExpressサーボアンプA5NのIOコネクタ用テスト冶具。

A4NのIOコネクタ用テスト冶具を過去に作ったのだけれど、

新製品のA5Nになったら、コネクタのピン数が変わった。

36ピンが26ピンに少なくなった。

いろいろ変わっていきますね。

それで、A5NのIOコネクタ用テスト冶具を作った次第。

A5nio

A4Nに対して、EX-OUT2(汎用OUT-2)ピンが無くなっている。

回路図のメモは、こちら、

「a5nio_111017.pdf」をダウンロード

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月23日

パナソニック社アブソリュートエンコーダバッテリ電圧低下ワーニング確認テストベンチ

パナソニック社アブソリュートエンコーダバッテリ電圧低下ワーニング確認テストベンチ。

Abs

右側のハーネスは、ABSバッテリ用。

左側からはDC+5V。

白いボリウムを回すと、3.76Vから2.80Vの電圧を可変できる。

動作確認をしました。

パナソニック社ACサーボ通信ソフト「パナターム」を起動して、A4Nサーボアンプと通信します。

「ウィンドウメニュー」の「モニタ」ボタンを押すと、モニタ画面が表示されます。「アブソ」タブを押して、アブソタブ画面を表示させておきます。

ボリウムを回して、3.76Vから下げて行きます。

3.1Vくらいになると、「アブソ」タブ画面の警告:のところに「バッテリー警告」が表示されます。

回路図は、こちら、

「a4n.pdf」をダウンロード

手書きメモです。

オペアンプは、入出力がレールTOレールだったら、他でもよいです。

この実験をしたあと、「もしかして」と思って、もっと簡単な実験をしました。

アブソエンコーダケーブルを接続して、電池ボックスを開いて、写真の白いコネクタを

抜きました。

Photo

これだけで、「バッテリー警告」が表示されました。

電圧が徐々に低下する状態を作らなくても、「バッテリー警告」が発生するんだ!

まじめに考えすぎた。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月22日

モータ制御のコンサルティングをしてほしい

モータ制御のコンサルティングをしてほしい

という電話が土曜にかかってきた。

2社に断られて、3社目ということだ。

起業1年目に、コンサルタント業務やったけれど、今はとても無理。

20年前にソフトウェアサーボを製品化したときは、資料は専門書だけだった。

今は、マイコンメーカのホームページにわかりやすい資料やサンプルプログラムがいっぱい掲載されている。

また、6ch相補型PWM回路をAND、OR、FF記号で設計して、数100万円の開発費でカスタムIC(ゲートアレイ)にした。

今なら、マイコンの中に入っている。

高速12ビットADも入っている。

材料は目の前にそろっている。あとは、やるだけ。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月21日

昨日のミーティングの整理で1日過ぎてしまいました

昨日のミーティングの整理で1日過ぎてしまいました。

整理と言うか、次のシステム提案のための情報集めです。

先日、知り合いの方から

「昔のように、バリバリ技術記事を書いてよ!」

と意見をいただいたのですが、

開発ステージから、ソリューションステージ(便利屋)の仕事が増えているので、じっくり時間が取れないのですよ!

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月20日

2日間連続で仕様打合せしました。

2日間連続で仕様打合せしました。

大きなテーマがあって、2日間連続でお客様の要求仕様をヒヤリングしました。

要求の概要がわかったと言うところで、これからいっぱい出てくるんだろうな、って感じです。

打合せの中で、「これはいいな!」と言うアイディアも出てきて、充実した時間を過ごしました。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月19日

商社の人と関西で飲みました。

商社の人と関西で飲みました。

その商社経由でRteltimeExpress対応のモーションコントローラ「InterMotion」の販売実績ができたので、おおいに盛り上がりました。

ちょっと飲み過ぎた。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月18日

商品説明会でモーションコントローラ「InterMotion」のプレゼンをしました。

商品説明会でモーションコントローラ「InterMotion」のプレゼンをしました。

質問がいっぱい出ると思ったのですが、以外と少なく、

90分のところ、70分で終わってしまいました。

会場を変えて、もう一回開催されるので、見直します。

MOS言語で簡単実現するモーションの例とか、波形を交えて説明すれば、興味をもってくれますかね?

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月17日

パナソニック社RealtimeExpressサーボアンプA4N用IOコネクタテストジグ

パナソニック社RealtimeExpressサーボアンプA4N用IOコネクタテストジグ。

_system_block

A4NサーボアンプのIOコネクタの汎用IN、汎用OUTをRealtimeExpress用16軸モーションコントローラ「InterMotion」から制御できるように、検討している。

IOコネクタ上に汎用INが最大8点、汎用OUTが2点、取れるので、16個のモータを使えば、なんと128点IN/32点OUT。

汎用IN8点の中から、CWL、CCWL、HOME信号を使うと、軸あたり5点INになるけれど、それでも80点IN。

高速のリモートIOとして、結構な点数を確保できる。

さて、そのソフトを開発するにあたり、テストベンチが必要。

と言っても、スイッチとLED。

A4n

全体は、

A4n_2

A4Nは36芯コネクタ。これが次の世代のA5Nでは26芯コネクタ。

回路図は、

「a4nio_111017.pdf」をダウンロード

手書きのメモだけど。

RealtimeExpress用16軸モーションコントローラ「InterMotion」について、詳細はこちら、

http://www.intermotion.jp

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月16日

ブログ20万アクセス記念「MOSBench」プレゼントにたくさんの応募ありがとう

ブログ20万アクセス記念「MOSBench」プレゼントにたくさんの応募ありがとう。

1名に決めるのに困ってしまいます。

独断の基準は、

プレゼント「MOSBench」が手に入った場合の活用方法(ポイント!)。

って、書いたけれど、数字で決めれないから難しいなぁ。

活用方法の説明行数っていうのはどうかな?わかりやすいし。

悩んでいます。

応募メイルに対して、10月23日(日)までに、

返信しますから、しばらく待っていてください。

すべての方が、画像処理PC+PLCをPC1台にしたいというニーズです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月15日

90分の商品説明会の資料を作って44ページになりました。

90分の商品説明会の資料を作って44ページになりました。

機械制御言語「MOS言語」のモーションシミュレータのデモを入れて、質疑を入れて、90分。

すでに開催者から、プログラムは配布されているようです。

「プライムモーション」のモーションコントローラの商品説明をお聞きになる方、お会いできることを楽しみにしています。

さて、

いよいよ締め切り当日になりました。

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境「MOSBench」のプレゼントをしています。

Mosbench_398x314_h223_2 

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

本日23時59分締め切り。

残り6時間

応募要領詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

プレゼント商品のWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」については、以下で、

http://www.primemotion.com

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月14日

商品勉強会のプレゼンテーション資料を作っています

商品勉強会のプレゼンテーション資料を作っています。

とある会社が商品勉強会を開催するというので、「プライムモーションも発表します」と手を挙げました。

「モーションコントローラに詳しくない方が対象と考えてください」という指示です。

どのように説明したら、理解していただけるだろうか?悩みながら作っています。

わかりすぎているから、よけいに難しい。

さて、

あと1日に迫りました。

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境「MOSBench」のプレゼントをしています。

Mosbench_398x314_h223_2 

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日23時59分締め切り。

残り29時間

応募要領詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

プレゼント商品のWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」については、以下で、

http://www.primemotion.com

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月13日

10月になって期首で何件か再見積り依頼がありました。

10月になって期首で何件か再見積り依頼がありました。

・予算が確保できたけれど、少し減額になったので、再提案して欲しい。

・以前、提案を受けた仕様から、この機能を削ったらどうなるか、見積りして欲しい。

等々で、1日過ぎてしまいました。

なるべく標準品を使っていただいた方が安いですよ。

「モーションおやじ」の仕事が減りますが。

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境「MOSBench」のプレゼントをしています。

Mosbench_398x314_h223_2 

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日23時59分締め切り。

残り53時間

応募要領詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

プレゼント商品のWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」については、以下で、

http://www.primemotion.com

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月12日

今週中に試作装置で実験できるようにしたいとのことで同じお客様から5回もサポート依頼の電話がありました。

今週中に試作装置で実験できるようにしたいとのことで同じお客様から5回もサポート依頼の電話がありました。

目標がはっきりしているので、いいですね。

テキパキと仕事が進みます。

装置を作るたびに、新機能を使っていただいて、競争力アップされているので、サポートし甲斐があります。

RTEXとパルス列が使えるスタンドアローン16軸モーションコントローラ「InterMotion」のユーザさんです。

Amxr_p8____h220

InterMotion」の写真。

パソコンからLANでモーションコントローラにコマンドを指令。

モーションコントローラの中で、そのコマンド指令に基づいて、モーションを含む特殊なシーケンスの制御。

そのモーションコントローラ内プログラムは、記述能力のあるC言語ライク機械制御用「MOS言語」で記述。Windowsアプリでは実現できない高速安定性を発揮。

Pc_system_block

InterMotion」については、こちら、

http://www.intermotion.jp

「InterMotion」ではないけれど、

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境「MOSBench」のプレゼントをしています。

Mosbench_398x314_h223_2 

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り3

応募要領詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

プレゼント商品のWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」については、以下で、

http://www.primemotion.com

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月11日

外部仕様書と内部仕様書と日程案を集中して書きました。

外部仕様書と内部仕様書と日程案を集中して書きました。

昨日から、

社外向けの外部仕様書、というか、開発項目と簡単な動作案とシステム案、

対外向けの大まかな1カ月刻みの日程案、

を書いて、ドバッと、関係複数会社にメールで配信しました。

その次に、

内部仕様書、これは、開発項目ごとの社内向けの実現構想案、テストベンチ構想案、

それと、作業優先順位を書いて、社内、協力会社へメールしました。

本プロジェクトに関して頭の中にあることを吐き出したので、しばらく別のことを考えることができます。

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境「MOSBench」のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り4日

応募要領詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

プレゼント商品のWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」については、以下で、

http://www.primemotion.com

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月10日

間に商社がいくつも入ったときどうやってスムーズに仕事を進めるか

間に商社がいくつも入ったときどうやってスムーズに仕事を進めるか?

最近、大きな装置メーカとお付き合いがあって、商社が何社も間に入ることがある。

開発項目が簡単なテーマなら、1回の打合せで、見積り、受注、開発開始に進むことが可能。

しかし、

何カ月もかかるようなテーマだと、ワク組み、分担、責任範囲を決めて、道をならして、仕様ヒヤリングに行くまでにとても時間がかかる。

その後、現状仕様、要求仕様を聞きとりして、仕様案をつくって、正式見積り提出となる。

複数の会社の思惑がからむので、合意に至るまで、なんども打合せがある。

軽いフットワークを信条としている「モーションおやじ」は、イライラがつのる。

時間がもったいない。

解決策としては、

利害関係のある人が一堂に会していいたいことを言い合う機会を早く設けてもらうように、すぐ上の商社をつつく。

最終ユーザとメーカ「モーションおやじ」のホットラインを認めてもらう。

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境「MOSBench」のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り5日

応募要領詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

プレゼント商品のWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」については、以下で、

http://www.primemotion.com

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 9日

モーションコントローラに要求されるロギング方法ロギングデータ項目が多様になっています

モーションコントローラに要求されるロギング方法ロギングデータ項目が多様になっています。

Windowsリアルタイムコントローラは、機械制御コントローラ=グラフ表示器=データロガーなので、好き放題、ロギングができる。

しかし、

スタンドアローンコントーラの場合、いろいろな要求がある。

・常時、パソコンが接続されていない。しかし、異常時は、接続して解析したい。

・放置しておいて、異常が発生したら、パソコンを接続して、異常発生前後のデータを吸い上げたい。

・上位にPLCがあって、その上のシステムで常時動作波形モニタしたい

臨時と通常の2モード、通信回線を2ルート、配慮する必要がある。

最大16軸、各軸複数データとなると、通信データ量が多くなって、回線能力とのバランスを考慮する必要が出てくる。

どんな仕様にまとめればいいのか、ちょっと考えさせてください。

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り6日

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 8日

中国製の20bitエンコーダ付き高性能サーボモータと100Mbps通信サーボアンプA5Nを使ってモーション制御の仕事

中国製の20bitエンコーダ付き高性能サーボモータと100Mbps通信サーボアンプA5Nを使ってモーション制御の仕事。

A5n_4

こんな高性能なサーボシステムが「Made In China」。

梱包箱に印刷してある。

「モーションおやじ」がロータリーエンコーダを開発設計していた頃は、2048パルス/回転だった。8192カウント/回転。13ビット。

写真は20ビット。128倍高性能になっている。

128倍高性能になって、それが中国製。

開発は日本だと思うけれど。

だれでも安く入手できる高性能サーボを使って、難しいことを追求しないと。

さて、

モーション制御の新しいテーマが入ってきて、そろそろエンジンをかけます。

テストベンチづくりも本腰入れます。

ところで、

今朝の日本経済新聞に書いてありました。パナソニック社がチップマウンタ(電子部品搭載装置)の工場を中国に作るそうです。製造規模が3倍になるとのこと。

高性能機械装置も中国製増えてきます。

日本で高性能がんばる人へ、

=== 高性能コントローラプレゼントのお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できるコントローラプログラム開発環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り7日

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 7日

速く方向性を決めてみんなに指示する

速く方向性を決めてみんなに指示する。

「モーションおやじ」は全責任者なので、どんどん方向を決めて、従業員、協力会社の人に仕事や方針を投げている、つもり。

もしも、遅い場合があったら指摘してね!

決めるための情報がなかったら、収集して報告してもらうように、指示する。

何も動かないことが一番危ない。

今までの価値が破壊されて、見込み客の見つけ方や売り方や提案の内容や仕事の仕方をスピーディに試すべき状況にある。

フットワークの良い会社は絶好のチャンス。

さて、

=== フットワークの良い方に、お知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できる環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り8日

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 6日

ローランドDGから75,000円のNC加工機「iModela」発売

ローランドDGから75,000円のNC加工機「iModela」発売。

この価格はすごいよ!

ソフトもいっぱい付いているし、日本語だし。

25年のローランドDG切削加工技術を惜しみなく投入しているそうです。

興味がある人は「iModela」で検索してみて。

機能が定まってしまったものは、台数を売るためにどんどん低価格化するね。

安くなった標準品を使って、新機能を作りだす仕事をしていかないと。

ところで、

Windowsパソコンを使って、新機能を生み出して特徴ある機械装置を作りたい方へ、

=== 気になるお知らせ ===

Windowsをリアルタイム化してモータ制御、IO制御、RS232C制御できる環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り9日。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

気になる方、日々、増えています。

1999年から開始したプライムモーション社13年のWindowsリアルタイム技術を投入しています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 5日

汎用センサの省配線化を省配線サーボドライバRTEXのIOコネクタで行う。

汎用センサの省配線化を省配線サーボドライバで行う。

省配線サーボドライバにはIOコネクタが付いている。

そのIOコネクタには、汎用入力、汎用出力が何点か割り付けてある。

パナソニック社の省配線サーボRealtimeExpress(RTEX)のIOコネクタにも何点か汎用IO入出力がある。

この入出力は100MppsのRTEX回線で制御できる。

_system_block_2 

プライムモーション社のモーションコントローラ「InterMotion」は、RTEX回線経由でサーボドライバを16軸制御できる。

サーボドライバ1台あたり、汎用IO点数が少なくても、16台になれば、かなりの点数になる。

とは、書いたものの、

まだ、機能は実装されていない。

お客様の要望で、今、構想検討中。

OT(オーバトラベル)センサの前に、減速用センサを入れたい、

あるセンサがオンしているときだけ、ある軸が動作可能になる信号(インターロック信号)をつなぎこみたい、

とか、ちょっとしたセンサの追加が簡単になる。

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、Windowsパソコンにつながって、パナソニック社の省配線サーボを最大16軸制御するモーションコントローラ「InterMotion」については、こちら、

http://www.intermotion.jp

「InterMotion」は、プライムモーション社の登録商標になっています。

★★★ PLC + PCの画像検査の装置開発の方へ お知らせ ★★★

PCの画像検査をしながら、PLCでメカ制御をすると、イーサネットの通信でタクトが上がらないと悩んでいる方へ。

PC1台で高速コントローラが実現できます。

Windowsで画像検査しながら、同じPCの中のリアルタイム化したWindowsで機械制御ができます。

その

Windowsをリアルタイム化してIO制御できる環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り11日。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

応募メイル、少しずつ入ってきています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 4日

Core2Duo-3GHzとCore2Quad-2.66GHzでリアルタイム処理能力の比較をしました

Core2Duo-3GHzとCore2Quad-2.66GHzでリアルタイム処理能力の比較をしました。

プライムモーション社のWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」をインストールして、リアルタイムインタープリタで命令処理時間を計測しました。

命令は

while( a<1001) { 

   val[a] = GetTimerValue(1) * 10000000; // 100ns単位

   a = a+1;

}

val[a]の中の値の差分を表示した計測結果が以下のグラフ。

Quadduo

赤がCore2Duo-3GHz。13,14,15という値を繰り返す。

縦軸の単位が100nsなので、1.3us、1.4us、1.5usという意味になる。

青のCore2Quad-2.66GHzは、一目盛り、つまり0.1us程度大きい。

少し遅い。1/15程度。

しかし、Core2Quadは、4コア。1コアをリアルタイムで占有して、残り3コアをWindowsで使える。以下の画面のように、4コアなのに、のCPU使用率の窓が3つ(3コア)になっている。3コア、Windowsの処理に使用可能。

Task_manager

ところが、Core2Duoは、2コア。1コアをリアルタイムで占有して、残り1コアがWindows。

Core2Quadは、リアルタイムIO処理をしつつ、マルチコアでWindowsの処理をこなしたい場合に適している。

◇リアルタイムインタープリタの処理速度評価方法詳細

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-a591.html

◇他のCPUの処理速度評価結果

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/ibm-pcatmos-1c3.html

★★ PLC + PCの画像検査の装置開発の方へ お得なお知らせ ★★

PCの画像検査をしながら、PLCでメカ制御をすると、イーサネットの通信でタクトが上がらないと悩んでいる方へ。

PC1台で高速コントローラが実現できます。

Windowsで画像検査しながら、同じPCの中のリアルタイム化したWindowsで機械制御ができます。

その

Windowsをリアルタイム化してIO制御できる環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り12日。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

応募メイル、少しずつ入ってきています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 3日

5年半前に「MOSBench」のデモした見込み客の方から初めて注文したいという話が来ました

5年半前に「MOSBench」のデモした見込み客の方から初めて注文したいという話が来ました。

手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」の普及活動で、九州から北海道、デモにまわっています。

5年半前の営業活動が実りそうです。

気の長い話です。

今までの、デモして4年後ご購入、という最長記録が更新されそうです。

★★ 高速ハンドラ + 画像検査の装置開発の方へ お得なお知らせ ★★

LSI、小型電子部品メーカで、

高スループットの移載、検査装置を検討中の制御エンジニアの方へ、

WindowsリアルタイムIO制御環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。残り12日。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

応募メイル、少しずつ入ってきています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 2日

スタンドアローンモーションコントローラ「InterMotion」はパソコンから.NET対応のモーションライブラリで移動動作制御できるよ

スタンドアローンモーションコントローラ「InterMotion」はパソコンから.NET対応のモーションライブラリで移動動作制御できるよ。

Pc_system_block_2

パナソニック社のRealtimeExpressカタログでは強調していないので、お客様から質問ありました。

スタンドアローンモーションコントローラ「InterMotion」は、内部の制御プログラムを書かないと、サーボオンオフや、PTP移動ができないのですか?

回答;

内部の制御プログラム無しで、

・RTEX、パルス列のサーボオンオフ、励磁オンオフ

・原点復帰

・PTP移動(8軸までの同期移動)

・DINポートのリード

・DOUTポートのオンオフ

できます。

WindowsアプリケーションでGUIを作って、移動やDIO制御できます。

.net frameworkのモーションライブラリを提供しています。

マニュアル目次は、こちら、

「_amxctrlnet_net_110729_.pdf」をダウンロード

PTP移動のインターフェイスは、こちら

「_amxctrlnet_net_110729_ptpmove.pdf」をダウンロード

.net framework モーションライブラリでPCから直接制御できるモーションコントローラ「InterMotion」については、こちら、

http://www.intermotion.jp

話は変わって、 

★★ 高速ハンドラ + 画像検査の装置開発の方へ お得なお知らせ ★★

LSI、小型電子部品メーカで、

高スループットの移載、検査装置を検討中の制御エンジニアの方へ、

WindowsリアルタイムIO制御環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

応募メイル、少しずつ入ってきています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年10月 1日

NHKラジオ入門ビジネス英語10月号「紹介・業務連絡のメール」

NHKラジオ入門ビジネス英語10月号「紹介・業務連絡のメール」

102011

お勧め度★★★

お勧め対象読者: 英語メール初心者。

今日は10月1日。多くの会社では、下期のスタート。

語学番組では、新シリーズの開始。

「モーションおやじ」もそろそろ英語を勉強しないといかんな!

と思いつつ、本屋で英語教材を探していたら、見つけた。

10月が、紹介・業務連絡のメール

11月が、問い合わせのメール

12月が、パーソナルなメール

1月が、交渉のメール

2月が、クレームのメール

3月が、提案/賛成反対を伝えるメール

と半年間続く。

フォーマル度が1,2,3と区分けされているので、相手によって使い分けできる。

コピペ用電子データがなさそう。語学テキストらしい。

読者の皆さんは、すでにバンバン英語メールを使っていると思います。参考になるよいホームページや文例集を知っていたら、教えてください。

・・・・・・ 良いお知らせ ・・・・・・ 

== 高速ハンドラ + 画像検査の装置開発の方へ ==

LSI、小型電子部品メーカで、

高スループットの移載、検査装置を検討中の制御エンジニアの方へ、

WindowsリアルタイムIO制御環境のプレゼントをしています。

約100万円の初期コストが1/10の99,800円(税抜)になります。

1名様限定。

2011年10月15日締め切り。

詳細は、以下で、

http://robotcontroller.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-31fd.html

応募メイル、少しずつ入ってきています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »