« 久々に英語で電話をしました。 | トップページ | 産業用ネットワークの資料集めしていますが、日曜日もフォローしてくれるところがありました。 »

2011年11月 5日

パナソニック社RealtimeExpress用A5Nと安川電機Σによるフルクローズド制御のテストベンチ

パナソニックA5Nと安川電機Σによるフルクローズド制御のテストベンチ。

お待ちかね。

久々にモーションの話。

地味な写真だけど、やっていることは、高度に専門的!

Im__a5_

左側は、パナソニック社A5モータ。20bitインクリメンタルエンコーダ。

1,048,576カウント/回転。分解能100万以上。

その左に少し見えるのは、

パナソニック社RealtimeExpressのA5Nサーボアンプ。

右側は、安川電機のΣモータ。2048パルスエンコーダ。

中古制御パーツ屋さんで購入。

8192カウント/回転。13bit分解能。

これは、A,B相出力外部スケール模擬用。

このΣモータのエンコーダ出力を

RTEXとパルス列混在制御可能なモーションコントローラ「InterMotion」(下の写真の青いケース)の68芯コネクタ(黒いケース)に接続。

Im__a5__im

土曜日は、集中して時間を確保できるので、作りました。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

半導体装置、電子部品装置向け リアルタイムWindows 40軸超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱、オムロン、キーエンスPLCにつながる RTEXとパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 久々に英語で電話をしました。 | トップページ | 産業用ネットワークの資料集めしていますが、日曜日もフォローしてくれるところがありました。 »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々に英語で電話をしました。 | トップページ | 産業用ネットワークの資料集めしていますが、日曜日もフォローしてくれるところがありました。 »