« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の31件の記事

2011年12月31日

一年間ありがとうございました。

一年間ありがとうございました。

今年初めてお会いした方、

以前からお付き会いのある方、

ご発注してくださった方、

まだ、検討中の方、

資料ダウンロードしていただいた方、

お問い合わせしていただいた方、

短納期で納品していただいた方、

不具合を指摘していただいた方、

弊社製品を使っていただいている方、

ブログ読者の方、

たいへんお世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月30日

今日と明日は家の片づけをします

今日と明日は家の片づけをします。

いい天気になりました。

掃除びよりです。

新しいことを取り入れるために、どれだけ捨てることができるか?

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月29日

古い書類や製品サンプルや部品、興味が無くなった本を片付けています

古い書類や製品サンプルや部品、興味が無くなった本を片付けています。

今日は仕事をしないで、捨てることに専念しています。

机の周りがやりかけの書類だらけ、そのままゴミ箱直行できないので、まだまだ時間がかかります。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月28日

三菱PLCのリンクリレーBとリンクレジスタWをMCプロトコルでWindowsリアルタイム環境のMOS言語プログラムで操作したい

三菱PLCのリンクリレーBとリンクレジスタWをMCプロトコルでWindowsリアルタイム環境のMOS言語プログラムで操作したい、

という話がありました。

Image001

MELSECNET/Hでつながっている複数の三菱PLCの情報をリンクリレーBとリンクレジスタW経由でモニタ、操作したい

ということです。

詳しく話していただけないので、このシステムを作るとお客様にどんなメリットがあるのか、

良く理解できていません。

「この話、おもしろい!」と言う方がいらっしゃったら、右上の「モーションおやじ」の似顔絵の下の「メール送信」からメールをください。

本記事に対するコメントでもよいです。

よろしくお願い致します。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月27日

お客様と来年の3月までの日程調整をしました

お客様と来年の3月までの日程調整をしました。

いろいろテーマが混んで来て、お客様の都合もあって、日程が遅れ気味です。

ご回答できていない課題項目が増えてきました。

こういうときこそ、長期の段取りが大事です。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月26日

Windowsリアルタイム化でハードとソフト開発費のコストダウンを図る

Windowsリアルタイム化でハードとソフト開発費のコストダウンを図る。

みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御「MOSBench」を貸し出ししたお客様、

円高で

コントローラを安くしたい。

ソフト開発費も安くしたい。

現状は、

大規模PLC+有名日本ブランドのRAIDパソコン。

これを

ミスミ社の安いRAIDパソコンにして、かつ、Windowsリアルタイム化して、リアルタイム制御部のほとんどをパソコンに取り入れたい。

Image001_2 

PLCには、最低限の監視機能を残す。

年末年始の休み中に触って、目論見を実現できそうか、判断していただけるとのこと。

ハードの低コスト化は、もちろんですが、

人件費の高い日本では、

ソフト開発費の低コスト化、ソフトの再利用推進化が、強力に利きます。

ソフトの生産性を高めて、競争力のある機械装置を作っていただきたいと思います。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月25日

搬送ワークの長さと傾きを測定できるDINポート変化による現在位置取得機能DiPositionCapture

搬送ワークの長さと傾きを測定できるDINポート変化による現在位置取得機能DiPositionCapture

Image002_2

ワークを搬送するとき、

右側センサR、左側センサLを設置して、

そのセンサ出力をモーションコントローラ「InterMotion」のDINポートに入力します。

Amxr_p8____h220

各センサの立ち上がり、立ち下がりで、

搬送位置を示す、AB相出力ロータリーエンコーダのカウント値、あるいは、省配線サーボのパナソニック社RTEX(RealtimeExpress)の現在位置をキャプチャ(取得)するように

モーションコントローラの中に設定します。

RobSetDiPositionCapture

という機械制御専用言語「MOS言語」の関数で設定します。

そうすると

センサRの立ち上がりで、現在位置Aを取得、

センサLの立ち上がりで、現在位置Bを取得、

センサRの立ち下がりで、現在位置Cを取得

できます。

現在位置Aと現在位置Bの差から、「ワークの傾き」、

現在位置Aと現在位置Cの差から、「ワークの長さ」

が計算できます。

Image001_2

なお、センサのスキャンは1ms周期です。

搬送速度が、1m/sの場合、1mmの誤差が発生します。

ソフトの処理時間ジッタを含めると、2mmの誤差があり得ます。

この機能は、いま開発中です。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月24日

この休みは普段できない仕事をしています。

この休みは普段できない仕事をしています。

だいぶ保留していたテーマを進めています。

「基礎研究テーマなので、可能なスケジュールでいいですから」と言っていただいたお客様に本当に申し訳ない。

3日間集中すると、設計の方向性が固まって、展開できるところまで進みそうです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月23日

ミスミパソコンBBC-RM4000B-C3D-XPのIRQ番号独占

ミスミパソコンBBC-RM4000B-C3D-XPのIRQ番号独占。

Dscf4572_2

PCIスロットがいっぱいあるパソコン。

先日の記事でRTXランタイムライセンスがインストールできました。

今日は、各スロットにプライムモーション社のPCIモーションカードJOY-RT8CRを挿入して、どんな割り込み要求番号(IRQ番号)をシステムが与えるか調べます。

まず、写真の一番左端「SPCI9」スロットにモーションカードを差して、RTXドライバを割り付け、コントロールパネルのデバイスマネージャでIRQ番号を確認します。

「SPCI9」スロットの場合、

Spci9

Rtx Pnp and Power Management Deviceに注目します。

割り込み要求(IRQ)が(PCI)10になっています。

おなじ10の番号に、PCI-E Gigabit Ethernet NICが割り付けられており、番号の「独占」は、できていません。

Ethernet は、使用したいので、Ethernet を無効にして、Rtx Pnp and Power Management Deviceに(PCI)10を独占させるという方法も使えません。

したがって、写真の一番左端のPCIスロットにモーションカードを入れて、割り込みを独占することはできません。

次にその隣の「SPCI8」スロットの場合、

Spci8

Rtx Pnp and Power Management Deviceに注目すると、

割り込み要求(IRQ)が(PCI)6になっています。

おなじ6の番号に、Serial ATA Strage Controller等が割り付けられており、番号の「独占」は、できていません。

次にその隣の「SPCI7」スロットの場合、

割り込み要求(IRQ)が(PCI)10になっていました。

次にその隣の「SPCI6」スロットの場合、

Spci6

割り込み要求(IRQ)が(PCI)5になり、

PCI Express Root Port 1 とぶつかっています。

同様に他のすべてのスロットにカードを差して、同じ作業をしていきます。

そうすると、PCIスロット名称に対して、割り込み要求(IRQ)番号の関係が以下のように得られました。

Pcirtirq111222

割り込み要求(IRQ)番号は、5、または、6、または、10しか割り当てがありません。

どの値になっても他の重要なデバイスを共有になり、モーションカードがIRQ番号を独占できません。

ですので、

このパソコンBBC-RM4000B-C3D-XPは、PCIカード要求の割り込みでWindowsリアルタイム制御を行うソフトウェアには、不適です。

プライムモーション社のWindowsリアルタイムIO制御環境「MOSBench」用として、お勧めできません。

他のWindowsリアルタイムアプリケーションでは、使用できる可能性があります。ご自身でご確認願います。

ちなみに、PCIカードの割り込み要求信号、INTA、INTB、INTC、INTDは、以下のようにPCIスロットで配線されています。

Int_routing

★後になって気が付きました。2011年12月26日追記。

一番上の写真で、CPUカードが右から2つ目のスロットに差さっています。これを、一番右のスロットに入れると結果が変わる可能性があります。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月22日

ミスミパソコンBBC-RM4000B-C3D-XPのWindowsリアルタイム性評価

ミスミパソコンBBC-RM4000B-C3D-XPのWindowsリアルタイム性評価。

このパソコン評価の目的は、PCIスロットがいっぱいあって、安いところ。

Core2Duo、3GHzです。

Dscf4570

ミスミさんの無料貸し出しを利用しました。

ミスミさん、いつもありがとうございます。

Sysytem

まず、

RTXのランタイムライセンスをインストールしようとすると、

以下のエラーが発生します。

Rtx_install_3

(クリックで拡大) 

新しいバージョンRTX2009SP2でインストールしてみると

やはり、

2009_sp2_demo_111222

もしかと思って、ミスミさん提供のリカバリーディスクを使って、最初から試してみても、同じ現象。

いままで、Core2Duoのパソコンを何機種もいじっているけれど、初めての現象。

前に進まないので、メッセージを読んで、まじめにリリースノートを読んだ。

コントロールパネルのデバイスマネージャで、コンピュータをクリックして、

Pc_2

ドライバの更新を選択して

Pc_2_2

ACPIマルチプロセッサPCを

ACPI(Advanced Configration and Power Interface)PC

に変更した。

これで、RTXランタイムのインストールができた。

次は、IRQ(割り込み要求)番号の独占を行うつもりだが、、、

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月21日

ICチップ吸着ツール軸とチップ突き上げユニット軸と吸着真空ポートの1ms分解能同期

ICチップ吸着ツール軸とチップ突き上げユニット軸と吸着真空ポートの1ms分解能同期。

ウェハーからICチップをピックアップするとき、

ウェハーの下から、ピックアップしたいICチップを突き上げて

シートから剥離させて粘着力を落として、チップ吸着ツールで、

吸着する。

Image001

このとき、

・チップ吸着ツール軸

・チップ突き上げ軸

の距離間隔を保って、上昇する。

チップ突き上げ軸は、わずかに上昇して、降下する。

この動作に位相をずらして同期して、真空吸着ポートをオンする。

この3つ

・チップ吸着ツール軸

・チップ突き上げ軸

・真空吸着ポート

の制御、どのようにプログラムしていますか?

1ms以下の精度で、制御していますか?

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月20日

モーションコントローラを使用した高精度ステッピングモータ試験器

モーションコントローラを使用した高精度ステッピングモータ試験器。

最大8軸パルス列位置指令、角度検出器用インターフェイスFPGA搭載のモーションコントローラ「InterMotion」の使用例。

Amxr_p8____h220

パルス列指令位置、角度検出器フィードバック位置を最大8軸、1ms周期で、どんどんロギングデータをパソコンに取り込める。

Image001

モーションコントローラの中にFPGAがあるので、20bit分解能の高精度角度検出データもシリアル通信で取り込める。

多軸(2軸、3軸、6軸)のステッピングモータに対して、

モーションコントローラから同期位置指令をパルス列で与え、

その動特性を詳細に記録保存できる。

ステッピングモータの先に、減速機、負荷、負荷側角度検出器が付く場合もある。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月19日

パナソニック社RTEX(RealtimeExpress)用のアンプモデル名ソフトバージョン番号表示機能をつけました

パナソニック社RTEX(RealtimeExpress)用のアンプモデル名ソフトバージョン番号表示機能をつけました。

16軸スタンドアローンモーションコントローラ「InterMotion」

(以下の写真)

Amxr_p8____h220

のソフトツール「MOTIWARE Manager AM(モーティウェア・マネージャ・エーエム)」に、Panasonic社の100Mbps高速通信省配線サーボ「RTEX(RealtimeExpress)」の

・サーボアンプモデル名

・サーボアンプソフトウェアバージョン

表示を付けました。

Photo_2

(クリックで拡大)

右の列から、

・ノード番号

・デバイスタイプ(サーボアンプ、ステップドライバ「予定」、とか)

・モデル名

・ソフトウェアバージョン

・そのサーボアンプがどのロボット番号のどの軸に使用されているか?

を示します。

Rtex_device_info

(クリックで拡大)

ソフトツール「MOTIWARE Manager AM(モーティウェア・マネージャ・エーエム)」のError info.タブ画面の「RTEX Dev. Info」ボタンを押すと、確認できます。

仕事が広がってきて、いろいろなサーボアンプモデルを扱っているので、わかりやすくするために、この機能が必要になりました。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月18日

パナソニック社RTEX(RealtimeExpress)対応のサーボアンプMINAS-A5N並びました

パナソニック社RTEX(RealtimeExpress)対応のサーボアンプMINAS-A5N並びました。

A5n_5

これから、新たなソフト検査が始まります。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月17日

4ヵ月かけた仕事の1回目の納品で検査や資料づくりをしています

4ヵ月かけた仕事の1回目の納品で検査や資料づくりをしています。

難しい仕事でした。

今までのソフト資産(コード、マニュアル、評価環境、知識)を活用しつつ、

かつ、お客様のニーズに対応して、

かつ、展開性を犠牲にしないように、

いろいろ議論して、仕上げたつもりです。

この仕事の方針が本当に良かったのか、判断できるのは、次の大きな仕事が入ったときです。

追加だけで済むのか?

作り直しがいっぱい入るのか?

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月16日

ミスミのパソコンBBC-1000A-C3D-XPにRTXドライバとコンテックのDIOドライバを入れるとブルースクリーンになりました

ミスミのパソコンBBC-1000A-C3D-XPにRTXドライバとコンテックのDIOドライバを入れるとブルースクリーンになりました。

Photo

IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL表示。

Photo_2

一番に右端「PCI6」スロットにプライムモーション社のモーションカード。

RTXのドライバを割り付けました。

2つ空けて、「PCI3」スロットにコンテック社の128点DOUTカード。

これにコンテック社のDIOのドライバを割り付けました。

これで、再起動すると上記のブルースクリーン発生。

再現性あります。

コンテック社のドライバを割り付けなければ、どうなるかは、評価してありません。

この状況に対して、

「PCI3」スロットのコンテック社の128点DOUTカードをはずして、モーションカード1枚のみにする、正常に起動します。

以下のように(PCI)18にモーションカード(RTX Device)が割りつけられます。

Pci6_irq18_111215

そのほかにもおかしな現象がありました。

「PCI3」スロットにプライムモーション社のモーションカードを差して、RTXドライバを割り付けます。他にカードはありません。

そうすると、

以下のように(PCI)18にモーションカード(RTX Device)が割りつけられます。

Pci3_1_irq18_111215

ところが、以下のようにAudioが動かなくなってしまいます。

Pci3_2_111215

時間をあまりかけられないので、ここで、評価は止めます。

ミスミさん、今回は、残念です。

パソコンBBC-1000A-C3D-XPは、Windowsリアルタイム制御に推奨できません。

これと同じマザーボードを使用している機種も同様です。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月15日

ミスミのパソコンBBC-1000A-C3D-XPのWindowsリアルタイム性評価を始めました

ミスミのパソコンBBC-1000A-C3D-XPのWindowsリアルタイム性評価を始めました。

_1

お客様から「PCI-4SLOTだと足りなさそうなので、もう少しPCIスロットの余裕があるパソコンを検討してほしい。」と言われました。

それで、PCI-6スロットのミスミのパソコンBBC-1000A-C3D-XPを評価始めました。

Core2Duoの3GHz。

System_3   

「安くて、短納期で、高速CPUで、お客様のためにいいかな?」と考えたわけです。

ミスミさん、いつも無料貸出ありがとうございます。

しかし、

このPCは、Windowリアルタイム制御に不向きなようです。

今日から始めて、さっそく「ブルースクリーン」を5回発生させました。

久しぶりに見ました「ブルースクリーン」。

もう少し、いじってみますが、、、

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月14日

大手と勝負していたのですね。

大手と勝負していたのですね。

とあるお客様に見積りを出していました。

お客様から、

「貴社ともう1社に検討依頼を出していて、どちらかに決める」

と言われていました。

結局、失注したのですが、競争相手は大きかった。

会社名を聞いて、びっくり。

資本力で開発費をこちらの半額以下で出してきた。

費用や資本力がお断りの理由にならないように、他社ができない技術を磨き上げるしか道はありませんね。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月13日

ノイズが多いので60Hz除去フィルタを入れたけれどあまり改善しなかった

ノイズが多いので60Hz除去用のフィルタを入れたけれどあまり改善しなかった。

1msサンプリングデータにノイズが多いので、60Hzの電源ノイズだと勝手に判断して、60Hz除去用のフィルタを入れた。

しかし、芳しくない。

もしかしてと考えて、元データをグラフ化したら、このとおり。

Ssi

約6ms毎にデータを取得して、積分しているようだ。

上の波形を見ると、12回のデータを足して、平均を取れば、直流分がゼロになりそうだと思える。

エクセル上でその処理をしてみた。

Ssi_12

プラスマイナスに交互に振れるときは、ゼロ近辺になる。

しかし、片方の符号のデータが連続して、値が大きくなる時もある。

このデータは、もともと、ノイズが大きいようだ。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月12日

DOGセンサ(ORGあるいはHOMEセンサ)とZ相の距離を自動的に計測する原点復帰操作「基準原点復帰」

DOGセンサ(ORGあるいはHOMEセンサ)とZ相の距離を自動的に計測する原点復帰操作「基準原点復帰」

というのが、あります。

Image001

センサとZ相の立ち上がりまでの距離、図の矢印の部分「ReturnHomeStandardPulse」、をみなさんは、どのように計測されていますか?

プライムモーション社のみんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御「MOSBench(モスベンチ)」に付属している手動運転ツール

「MOTIWARE Manager(モーティウェア・マネージャ)」

(クリックで拡大)

Photo

では、右下のボタン「Std. return home(基準原点復帰)」を押すと、自動的に原点復帰を行い、その後に、矢印の距離「ReturnHomeStandardPulse」を表示します。

2軸のロボット、XYステージならば、2軸分を表示します。

4軸のロボット、XYZθステージなら、1回のボタンクリックで、4軸分計測します。

Photo_2

この値を、モーションコントローラのパラメータに設定すると、

次の原点復帰からは、DOGセンサ(ORGあるいはHOMEセンサ)の精度ではなくて、Z相、つまり、A相、B相の分解能で、原点復帰ができるようになります。

コントローラには、便利なツールに入っています。

パソコンベースのコントローラ(PCIカードのモーションカード「RTシリーズ」)にも、

Docu0029_rt8_512x442

LANでつながるスタンドアローンコントローラ「InterMotion」にも、

Dscf3229_223x297

入っています。

お問い合わせは、以下のLINKのPrime Motion社へ。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月11日

冬晴れの木曽山脈宝剣岳

冬晴れの木曽山脈宝剣岳。

いい天気です。

今日の10時。

111211

(クリックで拡大)

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月10日

Windowsパソコンで三菱電機PLCの仮想Dレジスタ操作をMCプロトコルで提供する仮想データレジスタサーバ「D_Server」

Windowsパソコンで三菱電機PLCの仮想Dレジスタ操作をMCプロトコルで提供する仮想データレジスタサーバ「D_Server」。

久々に引っ張り出してきました。

Windowsパソコンの中に、メモリを確保して、三菱電機シーケンサのDレジスタのイメージを用意します。

その仮想DレジスタにUDPのMCプロトコルで、パソコン外部あるいは内部からアクセスできるDレジスタサーバのサービスアプリケーション「D_Server(ディ・サーバ)」。

使用目的は、PLC無しで、DレジスタアクセスのMCプロトコル接続機器の開発をしたいから。

開発環境、検査環境のコストダウン。

Image001

以下は、「D_Serverモニター」画面と、「D_Server設定画面」。

D_server

「D_Server」が提供する関数ライブラリを使って、

MCプロトロルで三菱電機シーケンサから制御できる16軸のモーションコントローラ

「InterMotion」制御ツールの「Panel」を作った。

Photo

この画面は、2軸目「Device1」の移動制御画面。

緑のボタン(ビット)がセットされている。

つまり、上の方から、

「Device1」(2軸目)を選択して、

+方向にJOG移動して、

サーボオンしている。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 9日

駒ケ根は朝起きたら銀世界でした

駒ケ根は朝起きたら銀世界でした。

車のガラスの雪おろし、庭の雪かき、

本格的な冬の生活が始まりました。

スタッドレスタイヤに、先週末換えておいたので、あわてずに済みました。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 8日

機械装置のソフトウェア品質を向上させたい

機械装置のソフトウェア品質を向上させたい

という話をお客様から聞きました。

デバッグ時間が短くて、ソフト品質が上がらずに出荷してしまう。

出荷した装置にバグがあって、出張に何度も行く。

出張に何度も行くので、次の新規装置のデバッグ開発時間が短くなる。

負のサイクル。

なんとかならないか?

以下の方針は、いかがですか?

・長く使えるソフトを計画的に作る。

・新規ソフトをなるべく作らない。その分、新規ソフトの検査に時間をかける。

・実績のある検査済みのソフトをなるべく再利用する

・完成されたライブラリーが豊富にある環境を利用する

・意図して、ソフトを部品化する。部品化しやすい開発環境を使用する。

・ソフトを物理的な物から外して、抽象化した処理にする(ソフトを階層化する)

・デバッグサイクルの速い開発環境を使用する(修正、ビルド、ロード、実行、デバッグのサイクル)

・変数や機械動作がすぐ簡単に見える環境を使う(オシロが無くても、動作がわかる)

・間違いが発生しにくい開発環境を使う(自由度が少ないほうが良い場合もある。記述スタイルを統一化)

・装置が目の前に来る前に、机上でデバッグする(シミュレータを使う)

・納期プレッシャの中でプログラム開発しない(プログラムをぐちゃぐちゃにしない)

・異なるプログラムのCPUを使わない(PLCとPCをセットで使うと双方にインターフェイスが必要になって、お互い中身が良く分からない相手を制御することになる)

・Windowsパソコンで機械装置のリアルタイム制御「MOSBench(モスベンチ)」を使用する。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 7日

複数メーカの同等性能ICを比較見積りしたら、差が18倍もあるのはなぜ?

複数メーカの同等性能ICを比較見積りしたら、差が18倍もあるのはなぜ?

とある機能のICを複数メーカから選定して、各商社へ見積り依頼して、入手した。

「MOQ(最小受注数量。多分ICトレイ1枚)で良いから見積りして!」とお願いしたので、金額は少なくない。

それでも、一番安いのと高いので、単価に18倍の差がついた。

すべて、正規代理店から見積りしているのに、こんなに差がある。

一番安いICを使って、製品を実現するのが技術力。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 6日

バグの修正と検証が終わって調査解析報告書を書きました

バグの修正と検証が終わって調査解析報告書を書きました。

先週から、関わっていた件がひと段落。

品質担当兼営業担当の「モーションおやじ」が作成しました。

関係者のみなさん、ご迷惑をおかけしました。

これに懲りずによろしくお願い致します。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 5日

緊急度の高い仕事と優先度の高い仕事は同じですか?

緊急度の高い仕事と優先度の高い仕事は同じですか?

緊急度が高くて、優先度が低い仕事

緊急度が低くて、優先度が高い仕事

って、ありますか?

健康のためにジョギングをする

っていうのは、仕事ではないけれど、

こんなかんじになりますよね。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 4日

きょうは日曜日、プロジェクト計画を見直してリスクを洗い出しています。

きょうは日曜日、プロジェクト計画を見直してリスクを洗い出しています。

いくつか並行してプロジェクトが進行しています。

1、順調にコーディングが進んでいるもの

2、大きなプロジェクトで数カ月先のために段取りが必要なもの

3、半年先をにらんで、大きな方向付けが必要なもの

4、完全に保留状態で、急加速が必要なもの

落ち着いて考える時間があるときは、遠い先のことを考えます。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 3日

AC200V機器を会議室でデモするために、豊澄電源機器の変圧器でAC100VからAC200Vに昇圧する

AC200V機器を会議室でデモするために、豊澄電源機器の変圧器でAC100VからAC200Vに昇圧する。

デモ機器がAC200Vなので、普通の会議室でデモできない。

それで、AC100VをAC200Vに昇圧する。

Ac200v

SD21と言う機種が近くのお店にあったので、買った。

これは、豊澄電源のホームページで見ると1次側が200V、つまり、降圧用だけど、昇圧に使った。

とりあえず、お借りした対象となるAC200V機器は、動いている。

昇圧に使うと何がよくないのかな?

良くわかっていないのです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 2日

朝、車に雪が積もっていてびっくりしました。

朝、車に雪が積もっていてびっくりしました。

路面には雪が無くて、ノーマルタイヤで出勤できました。

この週末は、みなさんスタッドレスタイヤに交換するでしょう。

長野県に車で出張される方は、そろそろ雪情報に気をつけてくださいね。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

2011年12月 1日

バグ出しの手伝いをしました

バグ出しの手伝いをしました。

お客様から指摘されたバグが自社環境で発生しない

というので、手伝いをしました。

一人でやると、確認動作条件のバリエーションが行き詰まる。

複数人いると、変な考えの人も入ってくるので、色々なアイディアがでてくる。

結局、「100%、この条件で発生する」

というところまで、条件を詰めることができました。

後は直すだけ。

今回は、速かった。

昔、

実験ハードウェア(製品+検査環境)を5セット作って、

外部から操作するテスト運転プログラムを5種類作って、

24時間連続運転して、どの条件なら発生するか、

追い込んでいく力技をやったことがありました。

行き詰まると、社内がモータだらけになります。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »