« はがき大の基板に5V,3.3V,1.8V,1.5V,1.2V電源 | トップページ | 頭は生きているうちに使わなきゃ。使っても使わなくても時間は過ぎてゆく。 »

2012年2月22日

Windowsリアルタイム制御専用マルチコアFAコンピュータPM00149モデル

Windowsリアルタイム制御専用マルチコアFAコンピュータPM00149モデル。

ご近所のロジテックさんにお願いして作った

Windowsリアルタイム制御専用FAコンピュータ

「PM00149」

Pm00149_label

これは、「プライムモーション」社向けリアルタイム用カスタムモデル番号。

Pm00149_pc

Windowsをリアルタイム化した

高スループットのピックアンドプレイス移載機械装置向けモンスターコントローラ。

「MOSBench-PC(モスベンチ-PC)」シリーズ。

Photo

16軸の軌跡を1ms毎生成。

64点のINを1msスキャン。

1ms毎、16軸の現在位置監視。

コアは4つ。

そのうちの1つをリアルタイム制御に占有。

Core2quad_16ax_64_64_task_120222

Windows側には、3つのCPUコアを開放。

したがって、タスクマネージャに3つのCPU使用率表示。

Core2quad_16ax_64_64_time_120222

リアルタイムの1msタイマ割り込み処理は、平均94.1usしか使用しない。

・16軸の軌跡を1ms毎生成

・64点のINを1msスキャン

・1ms毎、16軸の現在位置監視

しているのに、わずか94.1usで終わってしまう。

1000us=1msのうち、94.1us(9.41%)がコントローラシステム処理で、

残りの90.59%は、お客様のマルチタスクのリアルタイム機械制御用シーケンス処理に開放。

Photo_2

ご自由にCPU1の90.59%リアルタイムCPUパワー(橙の部分)を使ってください。

それと

残りの3つのWindows側のCPUパワー(青の部分)もしっかり使ってください。

あり余っているCPUパワーを何に使ったらよいのでしょう?

他社に負けたくない超高速制御をしたいあなたのアイディアお待ちしています。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ 

|

« はがき大の基板に5V,3.3V,1.8V,1.5V,1.2V電源 | トップページ | 頭は生きているうちに使わなきゃ。使っても使わなくても時間は過ぎてゆく。 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はがき大の基板に5V,3.3V,1.8V,1.5V,1.2V電源 | トップページ | 頭は生きているうちに使わなきゃ。使っても使わなくても時間は過ぎてゆく。 »