« 餅は餅屋 。プロに聞いた方が解決策の選択肢が多い。 | トップページ | 制御エンジニアに会わずに高性能コントローラを販売して機械装置制御の立ち上げサポートをする »

2012年3月 6日

樹脂成形の実験評価で200チャンネルのADデータをロギング解析したい

樹脂成形の実験評価で200チャンネルのADデータをロギング解析したい。

プライムモーション社のみんなで手軽にWindowsリアルタイムIO制御環境入門版

「MOSBench EY」

を使うと、最大32chのAD入力なら

最速1msサンプリングのロギング

を標準品で低コストに実現できる。

Image001

200チャンネルのAD入力のロギングとなると、開発費がかかります。

パソコンのPCIスロット数に依存します。

Image002

128チャンネルくらいなら、実現は難しくないです。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 餅は餅屋 。プロに聞いた方が解決策の選択肢が多い。 | トップページ | 制御エンジニアに会わずに高性能コントローラを販売して機械装置制御の立ち上げサポートをする »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 餅は餅屋 。プロに聞いた方が解決策の選択肢が多い。 | トップページ | 制御エンジニアに会わずに高性能コントローラを販売して機械装置制御の立ち上げサポートをする »