« パソコンからモーションコントローラ内の共有変数メモリ資源に目標座標値をライトする | トップページ | パワーMOSFETの応用演習Q&A、山崎浩著 »

2012年4月12日

ROHMからハーフブリッジフルSiCパワーモジュール量産

ROHMからハーフブリッジフルSiCパワーモジュール量産。

BSM120D12P2C005

お客様が教えてくれた。

ロームのホームページの右側に表示されている。

SiCのMOSFETが2個、

SiCのショットキーバリアダイオードが2個、

ハーフブリッジ配線になっている。

まだ、1機種しかないようだが、触ってみたくなる魅力的な製品です。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« パソコンからモーションコントローラ内の共有変数メモリ資源に目標座標値をライトする | トップページ | パワーMOSFETの応用演習Q&A、山崎浩著 »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パソコンからモーションコントローラ内の共有変数メモリ資源に目標座標値をライトする | トップページ | パワーMOSFETの応用演習Q&A、山崎浩著 »