« SIC(シリコンカーバイド)のMOSFETとショットキーバリアダイオードを手に入れる | トップページ | 3軸螺旋補間(らせん補間)の1msサンプリングリアルタイム動作波形 »

2012年4月29日

スタンドアローン(Stand alone)型モーションコントローラ

スタンドアローン(Stand alone)型モーションコントローラ

スタンドアローン(stand alone)を英和辞典で調べると、

・孤立する[している]

・並ぶものがない

モーションコントローラに当てはめると

パソコンに内蔵したり、PLC(シーケンサ)のCPUユニットに接続することなしに

独立で動作するモーションコントローラ。

Mc_photo

写真左側の青い箱がスタンドアローン型モーションコントローラの

「InterMotion(インターモーション)」。

System_block_rtex_sw

モータとモータドライバを接続する。

緑のコネクタに「スタート」スイッチを接続する。

内部の機械制御プログラムをC言語に似た機械制御専用言語、

「MOS言語」(Machine OS言語)で開発する。

例えば、

if (start_port == ON)  {

   RobPtpMove(1,pos,1);

}

こんなかんじで。

スイッチを押すとモータが回る。

■Link: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« SIC(シリコンカーバイド)のMOSFETとショットキーバリアダイオードを手に入れる | トップページ | 3軸螺旋補間(らせん補間)の1msサンプリングリアルタイム動作波形 »

モーション制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SIC(シリコンカーバイド)のMOSFETとショットキーバリアダイオードを手に入れる | トップページ | 3軸螺旋補間(らせん補間)の1msサンプリングリアルタイム動作波形 »