« ステップダウンDC-DCレギュレータとブーストコンバータを選んでいます | トップページ | 開発費を10%下げる »

2012年10月14日

1.2V系の消費電流は実際のところ、どれだけなの?

1.2V系の消費電流は実際のところ、どれだけなの?

昨日、1.2Vの電源を設計していると書きました。

必要電流が決まらないと設計できない。デバイスも決定できない。

FPGAも負荷になる。

まだ、FPGA内部のロジック設計ができていないので、

消費電流のシミュレーションができない。

それで、

似たようなFPGAを使っている基板で、

1.2V系消費電流を測定して、大まかに見積ってみるか、と実験をした。

Im_1_2v

レギュレータをはずして、ケーブルを付けて、マルチメータに接続しました。

Im_1_2v_2

28mAしか流れていない。

これだけ?

他のLSIで0.5A消費するのに。

FPGAのデータシートをみると、電源オン時のラッシュ電流があるので、注意。

■リンク: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« ステップダウンDC-DCレギュレータとブーストコンバータを選んでいます | トップページ | 開発費を10%下げる »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ステップダウンDC-DCレギュレータとブーストコンバータを選んでいます | トップページ | 開発費を10%下げる »