« 開発費を10%下げる | トップページ | 見積りは早く出す »

2012年10月16日

COM1ポートの通信が突然おかしくなった

COM1ポートの通信が突然おかしくなった

と、製品検査の担当から、呼ばれてしまいました。

直前に、通信検査パスした製品に戻しても、通信がおかしくなっている。

検査環境がおかしいように思える。

DSUB-9ピンのケーブルを交換してもおかしい。

USB-RS232Cコンバータ経由のCOMポートにしてもおかしい。

検査ソフトをビルドし直してもおかしい。

PC再立ち上げしてもおかしい。

今日は時間がないので、明日ということにしてしまいました。

原因:

製品につながる232/485変換器が壊れていた。

■リンク: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 開発費を10%下げる | トップページ | 見積りは早く出す »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 開発費を10%下げる | トップページ | 見積りは早く出す »