« 3相ブラシレスモータ電流制御演算時間実測値 | トップページ | 中央アルプス宝剣岳に雪 »

2012年10月23日

回路設計ミスしてあやうくジャンパー線3本と思いましたが

回路設計ミスしてあやうくジャンパー線3本と思いましたが

ソフトウェアで対応できそうです。

最近、新しく使った部品があります。

マイコンSPIポートに接続可能な単純なSPIデバイスと判断して、

特にACタイミングの数字を気にしないで、マイコンのパラレルポートに接続しました。

試作で何台も実装が終わっています。

動作が不安定なので、「おかしいな!」とデータシートを読み込むと

クロック周期にタイムアウトがある!

のんびりソフトウェアでポートレベルを0,1して、クロックを作っていたので、大慌て。

なんとか、ソフトウェアで高速処理する方法で、

ジャンパーを避けようと思案中です。

データシートのACタイミングのページは、要注意です。

■リンク: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 3相ブラシレスモータ電流制御演算時間実測値 | トップページ | 中央アルプス宝剣岳に雪 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3相ブラシレスモータ電流制御演算時間実測値 | トップページ | 中央アルプス宝剣岳に雪 »