« 部品の製造自動化研究用装置でたくさんのステージの動きを自由に変えたい | トップページ | 高速回転指令でモータが回るが低速回転指令ではモータがロック »

2013年7月12日

安いサーボモータ用ロータリーエンコーダのプッシュプル出力信号

安いサーボモータ用ロータリーエンコーダのプッシュプル出力信号

安いサーボモータのドライバを設計している。

そのモータのロータリーエンコーダ信号は、安くするために

RS422差動ラインドライバ出力ではなくて、

プッシュプル出力である。

エンコーダのパルス数が多いので、オープンコレクタ出力ではなくて、

プッシュプル出力にしたとのこと。

モータとドライバが近ければ、プッシュプル出力という方法もある。

■リンク: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 部品の製造自動化研究用装置でたくさんのステージの動きを自由に変えたい | トップページ | 高速回転指令でモータが回るが低速回転指令ではモータがロック »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 部品の製造自動化研究用装置でたくさんのステージの動きを自由に変えたい | トップページ | 高速回転指令でモータが回るが低速回転指令ではモータがロック »