« マイコンESサンプルが来ました | トップページ | アドバンテック社とポートウェル社の産業用パソコン »

2013年9月13日

ネガティブフィードバック制御はフィードバック量で指令の意味が決まる

ネガティブフィードバック制御はフィードバック量で指令の意味が決まる

フィードバック量を速度とすれば、

その速度フィードバック量と比較する指令量が

速度指令。

Photo

フィードバック量をrpm単位の速度とすれば、

rpm単位の速度指令。

Rpm

フィードバック量をrad/s単位の速度とすれば、

rad/s単位の速度指令。

Rad_s

フィードバック量を位置とすれば、

その位置フィードバック量と比較する指令量が

位置指令。

Photo_2

どんなディジタルデータと比較するかで

指令の意味が変わる。

指令と言いながら、実はフィードバック量に合わせている。

おもしろい。

■リンク: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« マイコンESサンプルが来ました | トップページ | アドバンテック社とポートウェル社の産業用パソコン »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイコンESサンプルが来ました | トップページ | アドバンテック社とポートウェル社の産業用パソコン »