« Windows7をリアルタイム化して40軸モータと128IN128OUTのIO制御 | トップページ | モーション制御のデモの準備 »

2013年10月15日

1000ページを超えるマイコンのpdfハードウェアマニュアルを読んで

1000ページを超えるマイコンのpdfハードウェアマニュアルを読んで

設計した回路図のチェックをしています。

実際は、1000ページをしっかり読みませんが、

適当に、注意しながら、流し読みをして

必要なところを印刷して、ラインマーカを引いています。

特に注意が必要なところは

電気的特性

クロック

動作モード

PWMポート

ADコンバータ

SCI(UART)、SPIのシリアルポート

入出力パラレルポート

ROM

かな。

今回はパラレルバスを使わないので、少し楽です。

■リンク: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつなが る 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« Windows7をリアルタイム化して40軸モータと128IN128OUTのIO制御 | トップページ | モーション制御のデモの準備 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Windows7をリアルタイム化して40軸モータと128IN128OUTのIO制御 | トップページ | モーション制御のデモの準備 »