« ソフトの仮検査でよかったのにリリース版でバグが入り込んでいる | トップページ | ソフトの不具合の理由がやっとわかった »

2013年11月23日

モータ電流検出回路がうまく動作していない

モータ電流検出回路がうまく動作していない

今日、新しい課題が発生。

高性能なのにコストを下げたいので、チャレンジで新しい回路にした。

開発日程が短く、

データシートを読んで、回路設計。

プリント基板を作ってしまった。

動かない回路が目の前にある。

基礎実験をしてから、プリント基板を起こせばよかった。

後の祭り。

さて、これからどうする?

ウルトラCがあるかな?

■リンク: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

リアルタイムWindows 超簡単、超高速コントローラ

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

三菱PLC、オムロンPLC、キーエンスPLC、WindowsPCにLANでつながる 省配線サーボ「Realtime Express(RTEX)」とパルス列の16軸モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« ソフトの仮検査でよかったのにリリース版でバグが入り込んでいる | トップページ | ソフトの不具合の理由がやっとわかった »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソフトの仮検査でよかったのにリリース版でバグが入り込んでいる | トップページ | ソフトの不具合の理由がやっとわかった »