« ゲートドライバLSIが壊れてしまった | トップページ | レゾルバ信号CosθSinωtとSinθSinωtをθ=0で使う »

2013年12月17日

V相の上側FETのゲート駆動信号の振幅が小さい

V相の上側FETのゲート駆動信号の振幅が小さい

3相PWMインバータのゲート駆動LSIを交換して、

再度実験。

オシロスコープで波形を記録しようと、

つまみをいじっていたら、おかしな波形になってしまった。

「おかしいな」と思って、よく見たら、主回路DC電源がCCモード(定電流モード)。

また、やっちまった。

V相の上側FETのゲート駆動信号の振幅が小さくなっている。

壊れたのは、FETか、ゲート駆動LSIか?

壊れないように対策が必要だけど、何が原因?

■リンク: 「高性能制御を簡単に、みんなに!」  

カスタムのブラシレスモータドライバ開発 プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

WindowsパソコンにLANでつながるPLC機能付き モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« ゲートドライバLSIが壊れてしまった | トップページ | レゾルバ信号CosθSinωtとSinθSinωtをθ=0で使う »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゲートドライバLSIが壊れてしまった | トップページ | レゾルバ信号CosθSinωtとSinθSinωtをθ=0で使う »