« ブラシレスモータ誘起電圧とポールセンサとエンコーダA相B相の位相合わせ | トップページ | コンテック社16bitDAのPCI-Expressカードを差してIRQ番号の確認 »

2014年1月12日

コンテック社16ch16bitDAのPCI-ExpressカードAO-1616L-LPEのWindowsリアルタイム対応

コンテック社16ch16bitDAのPCI-ExpressカードAO-1616L-LPEのWindowsリアルタイム対応

プライムモーション社の

みんなで手軽にWindowsリアルタイムIO環境「MOSBench(モスベンチ)」では

PCI-ExpressのDAカードに対応できていない。

それで、

コンテック社から、貸し出しサービスで

PCI-ExpressのDAカード「AO-1616L-LPE」

を借りて、さわっています。

Cotnec_ao1616llpe

コンテックさん、いつもありがとうございます。

リアルタイム化ソフトを書くために、

このDAカードのレジスタ機能を理解して、

DA出力シーケンス動作をプログラムする必要があります。

単純なDAカードではなくて、複雑になっていて、

理解するのに、時間がかかりました。

初めて触れる、全体像をまったく理解していない人に、

紙(PDF)だけで説明するのは、難しいことですね。

■リンク: 「モーションおやじ」のモータ制御の精緻をみんなに  

超簡単WindowsリアルタイムIO制御 プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

WindowsパソコンにLANでつながるPLC機能付き モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« ブラシレスモータ誘起電圧とポールセンサとエンコーダA相B相の位相合わせ | トップページ | コンテック社16bitDAのPCI-Expressカードを差してIRQ番号の確認 »

技術Windowsでリアルタイム制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラシレスモータ誘起電圧とポールセンサとエンコーダA相B相の位相合わせ | トップページ | コンテック社16bitDAのPCI-Expressカードを差してIRQ番号の確認 »