« きちんと事前に説明 | トップページ | 夕方5時から立会い実験 »

2014年2月11日

少ない消費電流で最大の効果を得る

少ない消費電流で最大の効果を得る

電流、発熱、回路規模を小さくおさえて

目的とする効果を最大化する。

制御方式の修正、パラメータの調整

時間がかかります。

休日の1日、集中して、いくつもの改善案にトライしましたが、

納得できていません。

■リンク: 「モーションおやじ」のモータ制御の精緻をみんなに  

超簡単WindowsリアルタイムIO制御 プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

WindowsパソコンにLANでつながるPLC機能付き モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« きちんと事前に説明 | トップページ | 夕方5時から立会い実験 »

技術モータ制御」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きちんと事前に説明 | トップページ | 夕方5時から立会い実験 »