« 観測ノイズを減らすために電池でセンサに電源供給 | トップページ | 電子回路の応答性が遅い »

2014年2月25日

新規の技術開発は時間がかかる

新規の技術開発は時間がかかる

なかなか進まない。

今までとちょっと仕様が変わっただけでも、1日かかる。

新しい制御になると1ヵ月当然。

新しいハードウェアになると3ヵ月コース。

メカが関係すると、もっとかかる。

最近、長くかかるテーマが多いです。

■リンク: 「モーションおやじ」のモータ制御の精緻をみんなに  

超簡単WindowsリアルタイムIO制御 プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

WindowsパソコンにLANでつながるPLC機能付き モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 観測ノイズを減らすために電池でセンサに電源供給 | トップページ | 電子回路の応答性が遅い »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観測ノイズを減らすために電池でセンサに電源供給 | トップページ | 電子回路の応答性が遅い »