« 電子回路の応答性が遅い | トップページ | ソフトウェア不具合の原因解析 »

2014年2月27日

出荷ソフトの検査環境構築

出荷ソフトの検査環境構築

するのに一仕事。

テスト対象ソフトのインストール、

ツールソフトのダウンロード、インストール、

テスト用サンプルプログラムの理解、

外部向け仕様書の印刷、

デバイスのデータシート主要部の印刷、

オシロスコープの準備、

ケーブル準備とモニタ端子の半田付け。

なんとか、動き始めましたが、

その動作イメージがまだわかっていない。

対象システムの切替と頭の中の切替に時間がかかります。

■リンク: 「モーションおやじ」のモータ制御の精緻をみんなに  

超簡単WindowsリアルタイムIO制御 プライムモーション社

リアルタイムWindows 40軸超高速マシンコントローラ

WindowsパソコンにLANでつながるPLC機能付き モーションコントローラ

RTEXとパルス列16軸 スタンドアロン マシンコントローラ

|

« 電子回路の応答性が遅い | トップページ | ソフトウェア不具合の原因解析 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電子回路の応答性が遅い | トップページ | ソフトウェア不具合の原因解析 »